CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
繋ぐ。

一昨日のこと。

二年近く愛用しているMoonlight-Trailストラップが突然切れた。

ほんの少し前の出先では全然フツーに無事だったのに。

その出先からの帰路で、大きな事故現場を通り過ぎた。
NHKやテレ朝などの全国区ニュースで取り上げられるほどの大事故。
胸痛むことに、死者も出てしまったそうだ。

で、帰宅してみたら、カバンの中で切れていたのだ。
このストラップ。




素材はカバンの中にほとんど残っていたのだけれど、
ムーンストーン3粒がどうしても見つからなかった。

(なんで〜???

もちろん、すぐに修理して使い続ける。
補充素材もバッチリあるし、テクもある。←自分の作品だしw


でも、なんだか切れたストラップを見ながら不思議な気持ちになった。


私はこれまで、幾度となく、
ヨメに出した自分の作品たちを修理してきた。
嫁ぎ先で壊れてしまったわが子たち。
それを修理してまで使ってくださろうというお客様に心から感謝しつつ。

ところが、自分で使っている私物の作品が壊れたのは、
実はこれが初めてだった。

切れたストラップを見つけた時、
|||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||というショックはあったものの、
「ふ、不吉な・・・」という思いは全く感じなかった。


むしろ、護ってもらった感じ。

私に降りかかるかもしれなかった災厄を代わりに引き受けてくれたかのような。

だから、残った素材を再利用して、すぐに直してまた使おうと思った。


私に修理を依頼してくださるお客様たちも、そうなのかな?

だとしたら嬉しい。
わが子たちは、お役目を果たしてるんだね。
壊れてしまっても。
そしてさらにもう一度お役目をいただけることすらあるなんて、
なんて幸せなことなんだろう。


・・・・・・・いやいやいや、
アクセサリーは確かにコワレモノですけど、
そんなにすぐに壊れちゃっちゃーイヤですよね!
まして、気に入って購入したアクセサリーが、どこかに引っ掛けたわけでもなくすぐに壊れたりしたら憤慨モノです

でも私に修理依頼してくださる方のほとんどは
壊れたことに対してあまりネガティブには受け取らないよう。
今回の私のように。

修理を依頼される時に皆様からいただく気持ち、
「気に入っているものだから大切に使いたい」
これがいつもすごく嬉しいのですね。

そしてその気持ちが、今回すごーくストレートにわかった。

気に入ってるもの。
大切なもの。
想いのこもっているもの。
傷ついたって、汚れたって、それも味。
ただ、持っていたい。
使い続けたい。

ありがとうの気持ちを込めて、ビーズやイシを繋ぐ。

なかなか悪くないんです、この作業。



というわけで本日、直しました。



またこれからもお付き合いよろしくね♪



続きを読む >>
| つぶやき | comments(1) | - | pookmark |
ブログを再開いたします。

お久しぶりです。

約半年・・・ブログから離れておりました。

自分も記事を書いてもいないし、他の方々の記事も(ほとんど)読んでもいない。
ブログを通じて交流させていただいていた皆様には、大変な不義理をしてしまったと自覚しています。
申し訳ありませんでした。<(_ _)>


ブログから離れていた半年の間には、
もう、本当に・・・・・・・・

堪忍してくれ!!

と叫びたくなるほど、
様々なことがありました。


最初のひと月(1月)は、サボリです。(爆)

次のひと月(2月)に爆弾が落ちました。

ちゃたが、
わが家の末っ子にゃんこのちゃたが、急逝したのです。

医療ミス(投薬ミス)でした。
まだ逝くはずのない命を逝かせてしまいました。

天寿を全うさせてあげるはずだった・・・
守らなければならなかった大切な命を、
私は守ることができませんでした。

これについては、別途しっかり書きます。
というか、これを書かないと、
他の記事は何一つ書けないので。


次のひと月(3月)に、大爆弾が落ちました。
そう、震災です。
3月11日午後2時46分。
私は自宅でこれまで感じたことのない恐怖を味わいました。
それほどの揺れでした。
直後から真夜中1時過ぎまで停電に見舞われました。
通電していた友人宅に身を寄せつつ、
ようやくTVの映像が見られたのは午後7時くらいでしたか。
信じられないような津波の映像が延々と繰り返されていました。

そして、福島第一原発の事故。

世界が一変しました。

何が起きたのか
何が起こるのか
どうなるのか
どうすべきなのか
どうしたいのか

なにもかもが一瞬にしてブラックアウト、
そして爆発的に四方八方にあらゆる情報が飛び交い。。。

2月以降、
病院側とじっくり丁寧に話し合いを進めていたちゃたのことも、
一時中断せざるを得ないほどでした。

なんとか、落ち着きを取り戻しつつ
ちゃたの件の話し合いも再開し、
必死に理解に努めた事実とともに、
様々な想いを納めるべき場所に納めることができました。

次のひと月(4月)は、これはもう私的には
全く地に足着いていない「祭り」状態で。(^^;;

そう、20年来の大ファンであるMR.BIGの2年ぶりの来日。
彼らは震災直後であっても、「だからこそ!」と日本に来てライブを敢行してくれたのです。
これについても、別途記事を書きます。

(長い長い記事になるでしょう、お覚悟!!笑)

次のひと月(5月)は、まだまだ祭の真っ最中。
MR.BIGの残してくれたパワーは全く衰えることなく私の中にありました。

はい、そして今(6月)も。(*^^*)


ブログを休止している半年間、たくさんの人に出会いました。
ツイッターやmixiといった、短文の「呟き(ボイス)」というカタチでのOUTPUTだけに自己表現をとどめていましたが(てかそれが精一杯だったの)、そんな中でも私の吐露する想いにお付き合いしてくださる方々はいらっしゃって。

ああ、もちろん、みんながみんな私が抱えているものなんて知りゃしないだろうし、また知ったこっちゃないだろうけれども(笑)
いいんです、それで

それで十分ありがたかった。

皆さんの様々な呟き(ボイス)に触れたり、
リアルワールドでアホのように一緒に盛り上がったり
また時には真剣に語りに入ったりもして。

特に、4月のMR.BIGの来日からこっち、
大人になってからは敢えて遠く離れていたフリハバの大きな「熱さ」にまたしても再会し、
その余波で(?)、まだまだ未熟だった学生時代並みに気持ちを翻弄されたり、すったもんだしたりもしつつ。。。


肩を寄せ合い、

気持ちを寄せ合い、

もしくはじっと静観しあい。


そうしながら、少しずつ、エネルギーをINPUTさせていただきました。


はい。
そろそろ、本格的に復活できそうです。


付き合ってくれてるみんな、本当にありがとう。

そっとしておいてくれてたみんなも、心からありがとう。



そう思った6月最後の真夏のような一日なり。


皆様、また改めまして、
お付き合いの程よろしくおねがいいたします!


めい@まずは復活のご挨拶まで。

| つぶやき | comments(13) | - | pookmark |
2010年、大晦日。
大晦日です!

皆様、いかがお過ごしですか?

もうすでに出来上がっちゃってる方も多いのかな(笑)


わが家は、今日はとっても大晦日らしい大晦日でした。

ハイ、すなわち大掃除に明け暮れていたという・・・(爆)
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今年は年末ギリギリまで公私ともに忙しくしてしまい
(お仕事はいただけるものは全てありがたくお引き受けしていたし、
11月末からクリスマスツリーを出して盛り上がっていたので
当然クリパも複数こなしていましたしw)

「ま、特に大掃除なんて決め込まないでも
日頃ちょこちょこ小掃除してるからいいや!」



ハイ、実は大掃除は完全にブッチする心積もりでいたのです。


なのに なーのに そーれなーのに♪ (←久々に登場)


なんということでしょう!

昨日ぼんたをお風呂に入れたら
「汚れを落としてキレイスッキリ新年を迎える」ことが
やはりとても良い事だと再認識してしまったのです。

しかも、今朝目が覚めてみても
その気持ちに変わりがないどころか

まずあそこやって次あそこ、
こうしたら効率良いかも
掃除だけじゃなくて
あれもこれも今日中にやるから
えーとえーと・・・

なんて脳みそがフル回転。

気力が溢れてるんです(^▽^;)

というわけでやってました、大掃除。

ええ、ひがな一日中、
あっちこっち磨き上げてました。

やり残した部分もあるです。_(^^;)ゞ
でもそれはそれでいいや。
一応、全ての生活エリアの一〜二部分は清めた。
清清しく新年を迎えるには十分です。

ところで。今日掃除しながら、自然と湧き出た思いがあります。
我ながら「これはいい」と思ったことがあるので、記録しておこう。

主に、窓掃除をしていた時のこと。

南側の庭への出入り口になっているわんこ部屋の掃き出し窓、
ここのガラスや桟を掃除しながら

「ここはぼんたが毎日何回も出入りしている窓なんだよね〜
キレイに清めて、来年もぼんたが元気に庭へ飛び出していけますように。
そして元気に外へ出て、お散歩を楽しめますように」

そんな風に考えていました。

同じくわんこ部屋の西側の窓。
ここには私のアトリエテーブルがあります。
(西側の窓に向かって作業しているのん♪)

西と言えば、金運!(笑)
というわけで?この窓を念入りに掃除しながら
思って(念じて?!)いたのはやっぱりこんなことw

「来年も良い仕事がたくさんできますように。
良い仕事をすることで、金運が上がりますように。」


寝室は東側にあります。
東側は、確か対人関係や仕事運を司る方位じゃなかったかな。
風水はそんなに詳しくないけど、
そうでなくてもここは通りに面した窓なので、
日頃から綺麗にしておかなくては恥ずかしい窓です。

「来年も周りの人と仲良くできますように。
素敵な出会いに恵まれますように。」

寝室南側の窓。
ここは、ちゃたぶーがよく掃除機などから「避難」している場所です。

ちゃた。

実は、ちゃたは今年、スコティッシュフォールドという猫種が先天的に抱えてしまう遺伝的疾患の一つ、骨形成異常から生じる「骨瘤(コツリュウ)」という遺伝的疾患を発症してしまいました。
右足をピョコタンピョコタンしています。

これについては、年が明けてから、別記事でしっかりと書きたいと思っていますが

そのちゃたぶーの避難所的な窓を掃除しながらは

「ちゃたのあんよがこれ以上酷くなりませんように。
大きな痛みを伴いませんように。
ちゃたが抱えてしまった全ての遺伝的疾患が
ちゃたを必要以上に苦しめませんように」

そう祈るような気持ちで・・・

おかげで(?)この窓、
今までにないくらいピカピカになりました!(^◇^)


そう、今日はなんだか妙に
掃除をしながら
その場所に強く結びつくモノを意識した日でした。

目に見えない想い、気持ち、念、祈り

そんなものを磨きあげている感覚。

綺麗になった窓や桟を見て

「ヨシ!」

って、完全に自己満足なんですけれども(笑)

でもそんな気持ちで掃除をするのって
悪くなかったです。

これはもしかしたら今後も続くかもしれません(笑)


今日ヒジョーにありがたかったのは
d氏が台所を一手に引き受けてくれたこと♪

ぼんた用の肉と野菜のごった煮から始まって
年末年始に私たちが食いつなぐおでんも仕込んでくれました。
(わが家は御節はd氏が嫌いなので用意しないのですw )

私は掃除洗濯に徹底的に集中できたし
d氏は大掃除から免除されて
(掃除よりは10倍以上好きであろう)
料理班に任命されて満足気(笑)

適材適所?で充実した大晦日を過ごすことができました。


さぁ、もうあと一時間で今年が終わりますね。


私もそろそろリビングに戻って、
ノンビリ2010年を過ごすことにします。


お世話になった皆様

ありがとうございました。


新年もどうぞよろしくお願いいたします。



2010年12月31日

めい。


| つぶやき | comments(2) | - | pookmark |
ブログ再開します。

ご無沙汰しております。

こんなに長くブログから遠ざかっていたのは初めてですね。

7月末の、「ぼんたのお誕生日祝い延期」記事をラストに
丸々ひと月以上放置してしまいました。

その間、ツイッターの方ではぶつぶつとこまめに呟いておりました。
←枠でご覧になれますけれど、ツイッターをやらない方には
ツイッターの投稿の読み方ってちんぷんかんぷんですよね〜
(ワカリマス

きっと何人かの方はこのブログを見限ってしまわれたのではないかと思うと・・・

.・゜゜・⊂((〃/⊥\.〃))⊃・゜゜・.ウワーン!!

スミマセン、本当に申し訳なかったです。

いつかまた、ふと「めいさんのブログ復活したんかな?」と
立ち寄っていただけましたら幸いです。



7月末〜8月末まで、

わが家では、ちょっと色々なお家事情が勃発していました。

おかげさまで、それらは一つずつ
収まるべきところへ収まろうとしております。

しかし、その間は、案の定(?)
ブログを書く時間的・精神的余裕が全然無くてですね・・・

我ながら、
「あれ?私ってこんなにブログ書くのにパワー使ってたんだっけ?」
と自問してしまったほど。

その間、ブログに比べてほとんど何のパワーも要らないツイッターで、
つぶやくというOutputをしたり、
人様の呟きからたっくさんのInputをいただいたり。
ツイッターの、自分なりの活用の仕方がすごく飲み込めてきました。
怪我の功名ってヤツ?( ̄∀ ̄*)
これはこれで、この間の私にとってはとてもとても大きな収穫でした。
今後もツイッターは気軽に大いに楽しみたいと思います。


私の基本的なスタンスとして、

(ブログに関わらず、仕事ではない場合のある程度まとまった)
文章は書きたい時に書く。
書きたくない時や書けない時には書かない。
そんな時に書く文章は、書いてもろくなもんじゃない。

・・・というのがあります。

そんなわけで、自然と書きたくなるまで、
自分の中の「まとまった分量の文章を書く役割のめいちゃん」
を、すっかりほおっておきました。(笑)

で。

その役割のめいちゃんが、
ようやくウズウズしてきましたよ。ヾ(≧▽≦)ノ

というわけで、
本日より、ブログ再開いたします。

再開宣言したところで、基本的なスタンスは変わらないので、
またポツリポツリと
気の向くままの記事更新になると思いますが。


どうぞまたよろしくお願いいたします。<(_ _)>


取り急ぎ、ブログ再開のご挨拶記事でございました!

| つぶやき | comments(2) | - | pookmark |
リンちゃんへ。

昨日早朝、
新潟のお友達シロクマ(ピレ)のリンちゃんが
静かに旅立ちました。

リンちゃんとは、実は一度も
実際に会ったことはありません。

でも、わが家がさんたを引き取った当初から
飼い主さんであるリンコさんが
何かと声をかけてくださり
ピレについての情報交換はもちろん
その他日常的な雑談あれこれを楽しませていただいていました。

だから、リンちゃんとはネット上のお友達という以上の
なんだか深い絆を感じていました。

昨秋、さんたが旅立った頃

リンちゃんは大きな病を発症しました。

骨肉腫です。

リンコさんから「さんた家がこんな時にお知らせすべきか迷ったけど」とメールをいただいた時、私は一気に背筋がシャンとしたのを今でも覚えています。

11月の満月の夜、さんたが翔び去ってしまった後も
自分だけ遠浅の海に取り残された気がして
ぶくぶくゆらゆらと哀しみの中を漂っていた私。

その私を、
ザバッと引き上げてくれて
「生きているものがしっかり生きていかなくちゃ」と
目覚めさせてくれたのが、リンちゃん。

リンコさんをはじめ、ご家族は
すでに病巣の前脚の断脚を決意されていました。

骨肉腫は大きな痛みを伴う、凶暴なガンです。

ピレのような超大型犬が、1/4の支えを失うことは
残った足や腰に大きな負担がかかることは間違いない。
転移の可能性も棄て切れません。

でも、早期の発見と早い決断によって
3本足でも元気に過ごしているコがいることもまた事実。

幸いリンちゃんにはまだどこにも転移は確認されていませんでした。

大きな決断でした。

「歩行や生活はなんぼでも助けてあげられる。
でも、痛みは代わってあげられないから」


私も、そう思いました。


さんたが使っていた持ち手付きの補助ベストや、長時間寝ていても床ずれになりにくい介護用のハニカムパッドなど、役に立つかもしれないと思ったものを半ば押し付けるように送りつけ、

「リンちゃんの実際の補助はできないけれど、
リンコさんたちの応援ならできることがある」


私はそう思ったんです。


その後、3本足にリニューアルしたリンちゃんは
びっくりするほどスムーズに「3本足」に順応していいきました。

(もちろんそれはリンコさんたちご家族の
献身的かつ効果的な介助があってこそだったのですが)

ご家族の明るい性格も功を奏して
リンちゃんは
骨肉腫と闘病しているとは思えないほど
元気で楽しい毎日を過ごしていました。

多分、ぼんたよりよっぽどしっかりお散歩したり遊んだりしていたと思います。(汗)

そんなリンちゃんが
先月末にめでたく10歳のお誕生日を迎えました。

リンコさんお手製のバースデイケーキを平らげ
お友達わんこたちと旅行まで楽しんでいたリンちゃん。


それから少しして、


ちょっとお腹の調子が悪くなったそうです。


ちょっと夏バテ気味?にしんどそうな様子に気付いたそうです。


病院に検診に行き


肺への転移が発見され


そして昨日の朝。


大好きな自分のお家で

静かに

旅立った、と。


ご家族が覚悟を決めていた、
「もっと大変になる介護」を
ちっともさせなかったリンちゃん。

よくがんばったね。

そして最期は
がんばりすぎずに。

リンちゃん。

リンちゃん。

私を哀しみの海から引っ張り上げてくれた。

リンちゃん。

ありがとう。

今はあなたの旅立ちが哀しくて仕方がないけれど

こうして哀悼の記事を書きながら
涙が溢れてどうしようもないけれど

みんなに色んなことを教えてくれた。

リンちゃん。

リンちゃん。

ありがとう。



リンちゃんファミリーの皆様

いつも明るく様子を知らせてくれて
ありがとうございました。

どうかお体御自愛ください。


リンちゃんの御冥福を、心からお祈り申し上げます。









| つぶやき | comments(2) | - | pookmark |
雨女で負け女、卒業!その1

相変わらずバタバタしております。ペコリ(o_ _)o))

ブログ更新滞りがちなのはアレとして(苦笑)、
「めいさん、HPトップページの更新情報の更新がされてないよ!」
いよいよ今日友人に指摘されてしまいました。(爆)

更新情報の更新忘れ・・・アカン。

『たまにはd氏も・・・』はほぼ毎日UPされております。
(ぼんちゃん情報満載♪)
『めいのスケッチブック』も時々ひょいとUPされております。

先ほど一気に更新情報を更新しましたよ!
(ややこしい・笑)


さて本日のブログ更新はすっごくホットな出来事について。

一昨日・昨日、私はd氏と連れ立って
二日立て続けにハマスタ(横浜スタジアム)へ繰り出し、
広島東洋カープVS横浜ベイスターズ
を観戦してまいりました。

まず一昨日。
ご近所さんの計らいで、この日から3日間どの日のゲームでも入場可能なチケット(内野自由席)を2枚いただいておりました。
(Mさん、ありがとうございます〜♪)

ならば!
ぜひ、カープの若きエース:
マエケンこと前田健太君が投げるのをこの目で観たい。

実はワタシ、ハマスタには何回か足を運んでいるのですが

一度も
カープが勝つのを
観たことがありませんでした。

ハマスタに行き始めたのは葉山で暮らし始めてからですから
多分足掛け7年くらいは経っています。
もちろん、毎年何回も行ってたわけではなく、
シーズン中に1〜2回くらい。
さんたの晩年は長時間家を空けられませんでしたから、
去年、一昨年あたりは全然行ってないかな。

差し引きで5年くらい(ざっぱやなw)の間

ただの一度も
カープの勝ち試合をみせてもらっていない。

こうなってくると当然
「めちゃんが観に来ると負ける」
と言い出すヒトも出てきてですね・・・

実際、テレビ観戦ですら
ワタシが観てると負け率が高かったものですから
ついつい自分でも
「私は観ない方がいいかもと思い込んでいき。

最近ではd氏が野球中継見ている時は
別部屋で仕事に精を出しちゃったりしていたものでした。


で、一昨日。
どうやら今回の横浜との3連戦の初戦はマエケンらしい。

・・・マエケンなら、勝てる!

彼、今季すごいんですよ。
あのダルビッシュ投手と投げ合って勝ったと話題騒然。
つい先日も連勝に継ぐ連勝で調子アゲアゲの巨人をピシャッと押さえて勝ち投手に!
来年WBCがあったら絶対エース級の扱いで呼ばれるに違いない、
そんな勢いと実力のあるピッチャーなのです。

初めて勝ち試合をみせてもらえそう♪
しかもチケット代タダ♪♪♪(笑)
内野自由席も初めてだし、わくわくするなぁ〜


そんな調子で出掛けて行ったのですよ。



ところが・・・



まさかの展開。

マエケン、5回4失点でノックアウト。

誰もが青ざめて絶句するほど、
この日のマエケンはダメダメでした。
球に切れが無く、何よりもコントロールが悪かった。
甘めに入った打ちごろのボールが、
何度も内野・外野に運ばれました。

5回裏でなんとか3アウトを取りマウンドを降りるとき
マエケンは天を仰ぎました。
息をふーっと吐いて
これでこの日の自分の出番が終わることを
ぐっと噛み締めてるように見えました。

その後、7回・8回でかなりがんばって追い上げたのですが
結局4-3で負けてしまいました。

9回からは雨も降り出して・・・

逗子駅に着いた頃にはかなり大粒の本降り雨でした。



そうですとも、私は

自他共に認める雨女

なのでございます。


そしてやっぱり


負け女、


なのかなぁ。。。?



なんだか切ない野球観戦でした。
負けたから悔しいっていうのももちろんあるけど、
あの、マウンドを降りる時のマエケンの姿が切なかったです。




毎度のコトながら長くなってきたので続く。(笑)



| つぶやき | comments(2) | - | pookmark |
アルル姉さんな三日間。
前回記事でちょこっと書きましたように、
ウィルス性胃腸炎でぶったおれる寸前(笑)
アルル姉さんが5月28日〜30日(二泊三日)遊びにきてくれていました。

姉さんとはピレつながりの友人ですが
その中でも一番気の置けない、家族のような存在です。
気遣い皆無なので、何泊してもらってもちーとも負担じゃないし、むしろアレコレ一緒にやってもらってありがたかったりする。( ̄∀ ̄*)イヒッ

(GW中ずっと滞在していたこはるちゃんもそうだったよね〜
彼女はダイビングつながりの家族でして(笑)、
デッキのペンキ塗りだの草むしりだの・・・(*≧m≦*)ププッ
わが家に長逗留すると働かされるんだわww) 

初日、28日(金)は昼ごろ到着して
近所のcafe nagisaさんにてランチ。
お腹いっぱいになりつつ、すぐに
カッスルクームさんへ向かって1dayレッスンを受講♪

姉さんはカッスルクームオリジナルブレンドの精油を作り、
私は同じくオリジナルブレンドのエアフレッシュナーを作りました。

このフレッシュナー、私物STORIESのアロマトワレ“TENDER TREE”と同じ香りなんです。
私はこの香りが大好きなので、お部屋にもシュシュッとできるようにエアフレッシュナーにできたらいいなぁと思っていたら、めぐみ先生「作りましょう作りましょう!」とノリノリでOKしてくれました。



これからのシーズン、気温&湿度上昇に伴って
室内のニオイも気になる季節。
来客時など、玄関開ける直前にシュシュッとすれば
うっとりするほど良い香り〜

ご町内在住の皆さん、ことアロマに関することだったら、カッスルクームさんに相談すると大抵はなんとかしてくれますよ。
香り系グッズはもちろんですが、せっけんや基礎化粧品などのボディ・フェイシャルケアグッズもすごくオススメ!
私はもう化粧水も乳液もずっとカッスルクームメイドです。
そして使い始めた昨秋以降、お肌がストレスフリー♪
親切丁寧に相談に乗って下さいますので、気になることなどどんどん相談&自分にあったケアグッズを作ってみてはいかがでしょうか。

・・・話を戻しましょう。

大満足で帰宅して、ぼんたの散歩に行ったり夕飯の支度をしたりする間もずっと姉さんとおしゃべりしっぱなし(笑)
オンナ2人寄るとなんであんなに話題が尽きないんだろうね?

帰宅したd氏も一緒に「豚肉と野菜のポン酢ミゾレうどん」で乾杯。
うどんをゆでている間に
適当な野菜と豚バラを軽く塩コショウで炒めまして(私担当)、
大根おろしもドンとおろしまして(アルル姉さん担当)、
ゆであがったうどんを冷水でしめて器に盛り、
その上に大根おろし⇒野菜⇒豚バラ⇒ネギなどの薬味を盛りつけ、
食べる時にポン酢(わが家は昆布ポン酢)をぶっ掛けます。
これ、ボリュームはあるんだけどサッパリしていて美味しいですよ。
夏向きメニューです。
(この日は寒かったんだけどね…)

その後も姉さんが持参してくれたオヤツをつまみに
飲みながらしゃべり、しゃべりながら笑い、一日目終了。

二日目、My Birthday!
なんと宅急便でプレゼントが届きました。
贈り主はアルル姉さん(笑)
プリザーブドフラワーの可愛いアレンジメント〜



「そろそろさんちゃんコーナーにニューフェイスが欲しい頃かなと思って」(byアルル姉さん)

仰るとおり!
ちょくちょく生花(切花)を買ってきたりするんだけど、300〜400円代のミニブーケばかりとは言え、季節柄段々花もちが悪くなってきて「うーん・・・」だったのよねぇ。

早速さんたコーナーに飾りましたよ。
ありがとう〜



さらに、プレゼントはまだあった。
姉さんお手製のバッグ2種!

 

とてもしっかりした作りで、これまた日々役立ってくれそうなコたちであります。

ちなみに、私がほぼ毎日使っているバッグは
やっぱりアルル姉さんの作品。



左は仕事の仕入れの時用、どかどかたくさん入る憎いヤツw
右はほんっとにどこに行くにもひょいと持ち歩いているデイリーバッグ。
使いやすくて手放せません。

二つ新たに加わったから、もう多分ずーっとバッグ新調しなくて済むわ。(笑)
姉さん、ありがとう!

昼からDVDで『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を見て
物語の設定と動物たちのCGに結構ハマり(特にd氏・笑)、

その後、姉さんを連れてご近所友人:さちさんちに伺いました。
そのワケ&詳細はさちさんブログアルル姉さんブログをご覧下さい。
スゴイでしょう〜!
チビチビらぶちゃん、もうめっちゃ可愛いんだから〜〜!

で、この日はお誕生日ディナーということで、d氏と姉さんと三人で近所に新しく開店したKitchen ORANGEさんへ。

えーと…
ご存知の通り、私はイマイチ体調が優れず、
実はあまり味わえていないのです…(涙)
特に魚と野菜が美味しかったと思う。
思うけど。。。えーい、元気な時にもう一度リベンジしたい!!
内容についてはやはりアルル姉さんブログでどうぞ(笑)

お腹イッパイなのに、帰り道で「夜のオヤツ」をしこたま買い込み
またまたおしゃべり&飲む。
太るってば(爆)

三日目、今度はチビチビぼんたを作り始めてくれた姉さん。
ぼんたの毛を羊毛に漉き込んで、なんともリアルに仕上げてくれました。

 

実物のぼんたを見知ってるヒトが見たら
どれだけ似てるかおわかりいただけると思うのですが、
顔の表情や立ち姿、全体的なムード(?)が
もうぼんたそのもの!
姉さんホントにすごいよ、アナタは、職人だわ〜!
(これについても、ぜひアルル姉さんのブログも見てね♪)

その後、完成したチビチビらぶちゃんを受け取りに来てくれたさちさんをリビングに引きずり込んでお茶して(笑)、さちさんご帰宅後に姉さんも「ではそろそろ…」ということに。

たくさんプレゼント持ってきて&作ってくれた、
季節外れのサンタクロースみたいなアルル姉さんでございました。

すっごく楽しい三日間だったぁ〜!

アルル姉さん、来てくれてありがとうね。(ノ ̄〓 ̄)ノ ちゅ〜

| つぶやき | comments(6) | - | pookmark |
ウィルス性胃腸炎。

いやーーー
ほんっと、しんどかったです。

先週末、5/28(金)〜30(日)までアルル姉さんが遊びに来てくれていたのですが(それについてはまた近々♪)、どうもイマイチ体調が芳しくない・・・。

んが、姉さんが一緒にいてくれたおかげで(?)
「芳しくない」程度でおさまっていたし、
実際この3日間はとっても楽しく過ごすことができたのですが。

姉さんを逗子駅まで送っていった後からがあかんかった。

気合の糸がキレタのでしょうか、
夕飯もそこそこに床に付いたその晩
一気に39.7度まで熱があがりました。

オナカはずっと壊れていたのですが、もうかなり酷いことに。

ずっと同じ姿勢でいられないほどの頭痛・腹痛。

当然翌朝病院へ行きました。

その時には「細菌性胃腸炎と風邪のWパンチでしょう」との所見で、
インフルエンザとかウィルス性でなくて良かったと安堵しながら
処方箋薬局でお薬を調剤してもらって帰宅。


駄菓子菓子(だがしかし)。


全く効かないんですけど、先生、お薬が!!

熱は38度後半のままだし
お腹はぶっ壊れたままだし

何よりシンドイ。
アタマもオナカもしんどすぎる。
発汗もすごくて2時間置きに下着から総とっかえな状態で、
これじゃぁちっとも眠れない。

あまりにも辛いので、翌日もう一度病院に行ったら
「ウィルス性胃腸炎」と診断が変わりました。
インフルエンザは陰性でしたが、点滴1本お見舞いされました・・・。

細菌性の場合は抗生剤など「効き目のある薬」があるし
インフルエンザならタミフルなどの専用の抗ウィルス剤があるにはあるのですが
その他のウィルスだと
「身体から出て行ってもらうまで闘うしかないんですよね〜」
だそうだ。


・・・・・・。


「なるべく身体に栄養と水分をあげてやって下さい。
ウィルスに勝ってもらわないと!」

なんだか自分の身体が他人事みたいで笑えましたが
ちっとも笑えないくらい弱っていました。

d氏が、ここぞとばかりに有休を消化してくれて
3.5日も会社を休んで看護してくれたおかげで
私はひたすらうなって・眠って・着替えて・食べて・飲んで・・・に専念できました。

助かりました、本当に。
心からありがとう、daisukeさん

また、ご近所在住友人も何かにつけて買い物の御用聞きをしてくれたり、実際に買ってきてくれたり、お腹に優しいモノを差し入れてくれたり。

助かりました、本当に。
心からありがとう、ご近所さん


木曜あたりから、熱が下がり始めました。

頭痛と発汗が38度はあるぞ!って体感なのが腹立たしかったですが、数字の上では平熱に。

お腹の方も、出れば「・・・・・・」なままですが、
回数が減ってきた。
(スミマセン、あけすけなハナシで)

金曜日、処方されていた薬を全部飲みきってしまったので
病院に相談した上で、家にある市販薬の「解熱鎮痛剤」を飲む。

これが効くじゃぁありませんか!

それまで熱は下がっても頭痛は取れなかったのが辛かったのに、
熱はもちろん、頭痛もス〜っと引きました。

ああ、なんて幸せなんでしょう、頭痛のない生活!

4〜5時間くらいの効き目だったのですが十分です。
その間、健やかに(?)眠れますから。

土曜日、薬の効いている時間が延びてきました。
効いている間なら、動けます。
むしろ動いている方がラクな感じにまで回復。

久々に「普段着」に着替えました。

日曜日(今日)、さらに薬の有効時間が延長♪
てか朝薬を飲まずにいられたのですが、午後になってからヤバイ感じがしたので飲みました。
というわけで、現在も平和です。
(なのでブログをUPしてみる・笑)

自分の身体のアチコチにしょっちゅうお伺いを立てながらではありますが、掃除や洗濯をしたりTVを観たり。


ああ、辛かったなぁ。。。

ウィルスって怖いなぁ。。。

恐らく10年に一度あるかないかの寝付きっぷりでした。
(実際、こんなに長くとことん寝付いたのは初めてかも)

本当なら、昨日〜今日は
ぼんたも一緒にお友達宅に一泊旅行の予定だったのに

明日は明日で
東京ドームのアリエナイ程の特等席で野球観戦の予定だったのに

ぜ〜〜〜んぶお流れです。

(d氏、こはるちゃん、楽しんできてね。)



…(〒_〒)ウウウ

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!



健康第一!

ほんっとに!

心から!!

痛感した日々でありますよ。


皆様もどうぞお体には十分お気をつけ下さいませ。


めい@病み上がり

| つぶやき | comments(24) | - | pookmark |
一目惚れの黒猫ちゃん♪

本日2本目の記事UPです

先日ひょんなことから出会ってしまった黒猫ちゃんに一目惚れ・・・

【靴下にゃんこ】
ってキャラクターご存知ですか?

私は全く知らなかったのですが、
友人のためにバッグに取り付けるタイプのパスケースを探していて
私自身が衝動買いしちゃったというコチラのお品。

【靴下にゃんこ】のび〜るパスケース♪



くりくりのお目目がめっちゃラブリィ

裏に定期券やスイカなどが入れられて
(ラクに取り出せるスリット入り)



のど飴やりップクリームなんかも入れられちゃう小銭入れ付き!



バッグの持ち手部分に取り付けておいて、
改札を通る時にそのまま「ビヨーン・ピッ♪」



昨日の美術館@丸の内への電車の旅の際に
初めて実践使用したのですが

めっちゃめちゃ使い勝手良い〜!!

手のひらサイズのにゃんこのお顔は柔らかいボアでできていて、
これがまたなんとも柔らかいほんわか手触り…

可愛くて可愛くて
無意味に何度もナデナデ>アヤシイ

外にそのままぶら下げていても良いけれど、
さすがに可愛らしすぎるし(笑)、多少ビヨンビヨンするので
通常はバッグの中に収めておいて、
いざ改札を通る時に颯爽と引っ張り出して
「ビヨーン・ピッ♪」


うふふふ。

口元にやけちゃった。





こんな可愛らしいキャラクターモノに手が伸びるのみならず

マジで惚れ込んじゃうなんて




私もトシとったな。。。


昔なら絶対ひかれなかったよ、こんなカワイイもん(苦笑)




↓↓↓ オマケ情報 ↓↓↓

続きを読む >>
| つぶやき | comments(6) | - | pookmark |
【マネとモダン・パリ】展

先週末は地元で写真展巡りをしましたが、

昨日は東京・丸の内の三菱一号館美術館の開館記念展覧会
【マネとモダン・パリ=Manet et le Paris moderne】展へ行ってきました。



チケット付きでお誘いいただいた棚ボタ的芸術鑑賞です。

五月晴れの爽やかな、まさに美術館日和な日で
海辺の片田舎から電車にゆられて行く道中もまた楽しい。

都会へのお供にSTORIES
(ゴールドカラー/アロマトワレ:テンダーツリー/天然石:プレナイト)



久々にワンピースなんて着ちゃったりして〜

(日頃のMYスタイルを知ってる友人たちよ、どや!!笑)


東京駅で降りて、改札口の外に出るのも何年ぶり?
駅そのものは改修工事真っ最中で
あの素敵な外観が拝めなかったのは残念でしたが、
丸の内側の街並みがとても広々と洗練されているのにビックリしました。



車道も広けりゃ歩道も広い。
葉山にはないわ、この幅の道路・・・
(宅地開発されちゃいそう・苦笑)

観光バスがまた外国チックなクラシックタイプで
なんだかカンペキにおのぼりさん状態な私&誘ってくれたS婦人。

きゃぃきゃぃ喜びながら美術館を目指します。

三菱一号館美術館は丸ビルの隣の隣くらい。
東京駅(丸の内口)から徒歩5分くらいです。

赤レンガ造りの外観がレトロモダンな風情で素敵!
中庭にはお洒落なカフェやショップが点在し、
決して広大な空間ではないのに、
緑豊かにゆったりとデザインされていました。



館内に入り、ゆっくりたっぷりマネやその関係作家たちの作品を堪能。
この度展示されているマネ作品所蔵元はオルセー美術館です。
「おお!これまで貸し出してくれたのか!」という絵画・彫刻もありました。

マネに限らずですが・・・

フランス印象派〜モダニズムの作品て
なんか「ムラ」があると思いませんか。

ものすごくリアルに描く部分と、
ざっぱに影のようなモヤモヤで終わらせている部分とが
一枚の絵の中に混在していたりする。

細部までとことんリアルな一枚もあれば
全部ぼけらっとしている一枚も・・・

それも含めて、表現なのでしょうか。

しかし、どの作品でも、パッと目に飛び込んでくるのが色。

マネの場合は黒の使い方です。

明るい色も入ってるんだけど、黒がいい。
引き締まってて、ドンとしていて、すごくいい。

そして、ブルーと赤、マスタードイエロー。
(モダン・パリ〜〜〜!)

そういう配色かぁ
そういう分量かぁ
そういう使い方かぁ

脳内でパチパチ炭酸水がはじけるような
軽やかな刺激をたくさん受けました。

中庭に出てみてあらビックリ!
なんと1時間半もウロウロしていましたよ。
最近腰痛がまた良くないんですが、
腰の痛みを圧して魅入ってしまいました。

ランチを食べに行く前に、中庭で少し休憩。



新緑が本当に気持ち良い。

目にも心にも脳にもビタミン剤をもらった気分でした。


さて、お腹にも栄養分あげないとね♪


ということで(笑)、新丸ビルへ移動。

何を食べるかS婦人と協議して、
6階のタイ料理レストラン
THE SIAM HERITAGE(サイアム・ヘリテージ)へ。

入口の雰囲気に反して、店内は広々と明るく開放的!
窓際の席に案内されたのですが、夜だったら夜景も美しいのではないかと思われました。

チャーン・ビール、
生春巻き、
豚挽き肉のレタス乗せレモン風味(ヤム・ムー・タクライ)、
パッタイ、
カオ・マンガイ、
セットサラダでヤム・ウンセン



どれも美味しかったのですが、イチオシはヤム・ムー・タクライ!
めっちゃくちゃ辛いです!!!
でも美味ーーーーーいッ!

満腹すぎて夕飯食べられませんでした(爆)

腹ごなしに?東京駅地下街をそぞろ歩き。
S婦人がご主人に大丸のお弁当買って帰るのだというので
私もd氏におみやげで買っていってあげることに。
近くでおいしそうなわらび餅もハッケン、
甘いものは総じて×なくせに、赤福とわらび餅は大好きというd氏に、これもおみやげとしてゲット。

ふと気付くとすでに4時半を大きく回ってます…

慌ててJR横須賀線を目指し(大丸からは遠かった…)、
良いタイミングで久里浜行きの電車に乗れたのでした♪


充実した日曜日!

創作意欲もモリモリ湧いてきたし
今週はまたいくつか作品UPしたいなぁ♪

S婦人さま、お誘いありがとうございました。

| つぶやき | comments(2) | - | pookmark |