CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< 糸つなぎの秋色ネックレス=KOHAKU= | main | べんぞうを鍛えるもりにゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
成犬からのトイレトレーニング・その実践と考察(6)
昨晩、大型台風9号が真夜中に神奈川県に上陸したそうですね。
モノスゴイ暴風雨!
怖いくらいの風のうなりと、強烈な突風で揺れるわが家・・・ダイジョウブなのか?!と不安になりました・・・。
午前2時くらいに一度目が覚めたのですが、その後ちょっと寝付けませんでしたよ。
(と言っても気が付いたら朝になってたわけですが〜〜( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)

現在雨はおさまってきていますが、風は相変わらずモノスゴイです。
いろんなものが吹き飛んでくるかもしれないので外出は極力控えたいですが、そうもいってられない皆さん、どうぞ足元・頭上・四方八方に十分注意なさって下さいね。

よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  

さてさて、お久しぶりの「成犬からのトイレトレーニング」の話です。
一応、これを完結編にしようと思います。(笑)

前回のスミマセン、力尽きました・・・」編を結末にしておくのもどうかと思ったので。たらーっ

↑の記事も最後まで読んでいただけた方には「トレーニングそのものをギブアップしてあきらめたわけじゃなくて、目を三角にしてた<力みすぎ>状態を脱したら逆に良い方向に好転した」という記事であることが分かっていただけると思うのですが、サブタイトルだけみたらやっぱどうもね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

まず近況報告ですが、
さんたもぼんたも室内トイレをきちんと利用しています。ラッキー
粗相もほとんどありません。拍手

さんたの「シートビリビリ問題」は相変わらず顕在。
冬場はほとんどしなかったんですが、暑くなってきたころからカーペットや玄関土間で「ホリホリ」行為が再発し始めました。
これが外の地面だと、掘ると新しい土が出てきてヒンヤリしますから、そういう本能的な行動の名残なのかなと思っています。
対応策としての「重たいアルミ板にトイレシートを巻いて、足にまとわりつかないようにする」も好評続行中ですが、「ビリーーーーーーッ」くらいのシート破りはやはりやりますね。[:ふぅ〜ん:]
でもこちらがトイレと決めた場所できちんとしてくれるので許容範囲です。グッド

最大の「ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!」項目、食糞問題は、これについてはお手上げ中。ポロリ
家の中で出産したくないというさんたたちの気持ちも強いままですし、ここはコチラも歩み寄りまして(笑)、なるべくお散歩中に産床(新聞紙)の上で出産してもらっています。

台風通過後とは言え暴風雨圏内の今朝も、さんたもぼんたもシッコはきちんとトイレで済ませましたが、将軍様は我慢していました・・・
先ほどぼんたの方がソワソワしだして「めいちゃん、お散歩行かない?まだムリ?」と呼びにくるので「あ〜将軍様したいんだな〜」ってすぐに分かります。たらーっ
どうしようかなと思って窓の外を見たら、風はモノスゴイんですが、雨は上がっていそうだったので、思い切ってぼんたにリードを着けて外に出てみました。
ぼんちゃん、案の定すぐに出産体制に入り、元気なややこをどっかりご出産♪祝
ではさんた父ちゃんに交代して、さんたも健やかな将軍様を出産していただこうと帰路につくと・・・パタパタパタッっと雨粒が・・・あめ

なんか前もこういうことがあったよなぁ〜あせあせ
ホント、さんたは雨シロクマです。
もうしばらくしたらまた雨も上がるでしょうし、さんたは足が濡れるのはすごく嫌なタイプなので、ぼんたほど「雨でもお外で出産したい」と主張してきません。
もう少し様子をみて、さほど無理なく外に出れそうな時に出ようと思います。
(なんてことを書いていたら空が明るくなってきたので、相変わらず風は強いけどさんたもお外に行ってきました♪
バッチリドッカリ健康優良児を無事出産!めでたし。)

話がソレタ。
そんなこんなで、将軍様については、室内では強要はもちろん促すことすら特にしていません。<(_ _)>

では、この「成犬からのトイレトレーニング」カテゴリーの総まとめを。

1愛犬のトイレトレーニングは飼い主の努力と忍耐にかかっている

まずそのトレーニングの必要性そのものからして、いろんな考え方があると思います。
やるもやらざるも飼い主さんの考え方しだい。
そしていざやる!となったら、心から「室内トイレをマスターさせたい」と強く願わなければ、必ずぶち当たってしまうであろうさまざまな壁にギブアップしてしまいます。

わが家はさんたの健康的な問題からスタートしました。
そして紆余曲折はありましたが、さんたもぼんたもなんとか室内トイレをマスターしてくれて良かった&非常に助かっていることはこれはもう言うまでもありません。
2クマにとっても必要以上に我慢せずに排泄(シッコ)できることは楽なようです。
愛犬の性格もさまざまでしょうから、取り組む際にはそのご家庭に合ったやり方で、というのは鉄則だと思います。

2無理はせずに

やるとなったらとことんやる!という私がカナリ徹底的にトレーニングに励んでいた頃、(真夜中ですら自己催眠をかけたような状態で就寝し、睡眠時間削ってまでやってましたからね)明らかに精神状態は悪化しました。えぇ、もちろん私の。撃沈
これはいろんな点で良くなかったですね〜
家庭内の空気も悪かっただろうし、何よりさんたぼんたへの影響が出たし。
「こんなにがんばってるのに、なんで失敗させてしまうんだろう」って自分を責めて悪循環に陥るばかり。

で、前回の記事に書いたように「力尽きました〜」と開き直って脱力してみたら、事態は好転したんですよね。ピピピ

今もお散歩に行ける時には普通にお散歩に行くようにしているし(さんたたちの運動量の確保や気分転換のためにも短時間でもなるべく一日2回は散歩に出たいと思っています)、将軍様は外でOKだし、トイレシーツビリビリされても片付ければ済むことだし(文句は言いますがね!)。
例えまたトイレの場所間違えて粗相しちゃっても、まぁ仕方ない、片付けるしかないもんね。

そんな風にのらりくらりとやってます。
すると、不思議なほど失敗しないんですよ。ホント不思議なんですけれど。

3トイレは愛犬に合わせてカスタマイズしよう!

わが家の愛犬は超大型犬のシロクマ(グレートピレニーズ)ですから、まず既製品の犬用トイレ(トレー)で程よい大きさのモノが見つけられませんでした。どれもこれも小さすぎるんです(涙)。
最大サイズで新聞紙見開き大(90cm×60cm)くらい。
これは一番大きなトイレシーツのスーパーワイドサイズと同じ大きさです。

愛犬になるべく失敗(はみ出しも含めて)して欲しくなかったら、十分な面積のトイレが必須だと思います。

私の考えでは、市販品最大サイズのトイレでピッタリかな、っちゅーわんこはコーギー〜柴犬くらいのいわゆる中型犬サイズのわんちゃんです。
それ以上の大型犬がその面積で排泄トレーニングするには小さいと思う。
カンペキにマスターした後で、面積を縮小していくことは可能ですよ。
それでもやっぱりそれなりの面積を確保してあげなければ、愛犬は窮屈な思いで排泄しなければならないわけですから、「広いお外の方がいい」と室内トイレ拒否に逆戻りってことも十分考えられます。

実際、さんたぼんたのトイレをスーパーワイド1枚分くらいに縮小した少し後、この逆戻り現象が起きたような気がするのよね・・・たらーっ

               ↓↓面積縮小しすぎの時のトイレ↓↓



ウチはでっかいのが2クマもいるんだし、ここもムリせず歩み寄って(笑)素直に面積広げ直してあげたんですよ。
えーと、ガッツリ4倍の面積(スーパーワイド重ね重ね4枚分並べたくらい)に拡大しました。

そしたらぼんたがスッゴイ嬉しそうでした〜!(笑)

なんでかというと、ぼんたはさんたのシッコ後は相当しつこく場所を選んでなるべくシッコがかぶらないようにしてたみたいなんです。
(さんたはぼんたのシッコの上でも平気でやってますが・・・やっぱり上位なんですな、さんた父ちゃん!)
ぼんたが先にシッコする場合は、一番隅っこのコーナー寄りにしていてですね、ハッキリ言ってぼんた1クマならトイレシーツ1〜2枚分のトイレ面積で十分かも♪って思うくらいキレイに上手にやってくれるんですよ!
でもさんたが先だと(ヤツはど真ん中にするので)これを避けるためにはみ出しシッコになっちゃう・・・あせあせ

それで、トイレ面積拡大を喜んだのはぼんたで、はみ出しシッコも解消されたというわけ。(笑)
今はそこから若干縮小して、スーパーワイドシーツ重ね重ね3枚分くらいの大きさで落ち着いています。



これがわが家の2クマが2クマとも気兼ねなくシッコできる「最低限必要なトイレの大きさ」みたいです。


わが家の愛犬トイレのカスタマイズポイントは他にもあります。
跳ねシッコ対策で、キレイな部分をチョキチョキ切り取ったトイレシート(ケチです・笑)をクリップ止めした壁を立ててること。てれちゃう
コレ、さんたたちのジェット噴射の際の跳ねシッコを受け止めてくれるばかりか、時折ご利用になられるティムさんのご指導シッコ(さっさと片付けなさい!と言っている)も受け止めてくれる重要アイテム。
プラスティックダンボール(以下プラダン)で床面から30cmくらいの高さの壁が自立するように組み立てています。




最初は居室の壁やら本棚の本を守るためだけだったので、コーナーに合わせたL字型だったんですけど、上記の理由でトイレ面積を広げた時、もう一つL字型のを作って「コの字」型になるようにしました。
必要に応じてトイレ面積を拡大・縮小するときは、両端をスライドさせてクリップ止めすれば良いので簡単です。
これで端っこギリギリでシッコした時もさらにはみ出さなくなりましたし、「ここからここまでがトイレ!」と以前よりハッキリ認識できるようになったみたい。

さんたのビリビリ問題があるので、ビリビリされた後のシッコでカーペットが汚れないように(洗うの面倒なんだもの汗)カーペットの上に厚手のビニルシート(透明)を敷き、これが滑ったりずれたりしないようにカーペットにクリップ止めして、その上にプラダンのコの字の囲い壁を置いて、まず3枚のシートを並べる。(90×140くらいかな)
その上に、例の「トイレシート巻きした重いアルミ板」を乗せるとシートがめくれにくくなります。(=さんたのビリビリ頻度が落ちる)

このままでもOKなんだけど、最近はその上に3枚並べ重ねて置いてます。
上手くいけばぺろりンと置いてあるのみのシーツにきれいにシッコされてて、それをたたんで捨てるだけ♪
さんたがビリビリする時は、上のぺろりンはどけられてしまい、下のアルミ板に固定バージョンのシートにシッコされます(これ再び巻きなおすのがちょっと手間・・・でもまぁビリビリ粉砕シートを片すよりはマシなので、お互いの妥協点ですね)。

これが現在のわが家の「カスタマイズトイレの完成形」ですな。猫2




試行錯誤を繰り返して、使用する愛犬も片付けるヒトも使い勝手が良い形を追求するのもなかなか楽しいものですわん。>タイヘンでしたが・・・汗


あ〜また今回も長々と書き綴ってしまいました。
毎度長文で申し訳ありません。
これからトイレトレーニングにチャレンジしよう、もしくは現在チャレンジされてる方々の、何か少しでも参考になるポイントがあれば幸いです。(*- -)(*_ _)ペコリ

よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  よつばのクローバー  

=オマケ=

私の留守中に2クマさんがご使用になられたトイレ、帰宅後見ると「どっちが使用したのか」大体分かります。

寄れもめくれもなく、1枚〜2枚目の端っこに引っかかる程度のシート面積でコンパクトにキレイに使ってるのはぼんた。>イイコね〜!ニコニコ

寄れたりめくれたり時折「ビリーーーッ」と2スジくらい爪痕を残しつつ、どれだけキレイにやってもなぜかシートの重ね合わせた場所を選んで3〜4枚のシート(それぞれ端っこ!)を使ってるのがさんた。>・・・・・・・[:ふぅ〜ん:]

ま、ね・・・ちゃんとトイレでやってるからいいんだけどさ。

何につけ、一手間以上かかるのがさんた父ちゃんです。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
| 成犬からのトイレトレーニング | comments(16) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
いやいやさんちゃんもぼんちゃんも、ちゃ〜んとシートにシッコできてて偉いねぇ。
将軍様が出来てなくたって、シッコが出来ればいいさ。
本当は欲を言いたいところだけど、多少の歩みよりも大切だよね。
うちも室内トイレトレーニングをしたいところですが、日中は誰もいないのでねぇ。
まぁ、今のところ様子を見ながら外に出すことで粗相がないし、シッコは庭の隅っこでも出来るようになったし♪
とりあえずヨシとしてます(*^^*)
でもさんちゃんと同じく雨散歩は嫌いらしく、昨日は日中のシッコ促しを2度も拒否。
そして朝の散歩以来13時間近く我慢ののち、夕散歩でやっと長いシッコをしたのでした。
それでも将軍様は産み落とすことなく帰ったんだけどね(^^;)
我慢もいいけど、体によくないよ!って言ってるんですが・・・わかるわけないっか(笑)

| ノンチャン | 2007/09/07 4:05 PM |
室内トイレ大事ですよね。
特に我が家のようにシニアになると、必要性を切実に感じます。
また、台風の時などもね。

ルルの場合は、私が勤めていた3年前までは、家の中にトイレトレーを置いていたら、我慢できなくなったときはそこでしていました。

でも、ここ3年トレーも片づけたまま(家がせまいこともあり・・)
私の都合で室内トイレの習慣?を壊してしまったようです。

また、トレーを置いて練習しようかな。


| ルルまま | 2007/09/07 4:50 PM |
めいさん、エライ〜!すごい〜!

ホント、親の気力体力忍耐力を試されますよねぇ。。。
トイレトレーニングってさ。。。

うちのリンはお外でしか出来ません。
家の中でする時は、カミナリにビビってチビッちゃうとき(笑)
あの量は、すでに”チビる”ではないですけどネ(;^^A

トイレトレーニングって、教える方が一生懸命になりすぎちゃうとダメなんだね〜。
チビッコのトイレトレーニングにも通じるなぁ〜。
ワンコもチビッコも同レベルなのかな(笑)
| リンコ | 2007/09/08 9:09 AM |
>ノンちゃん
うん、完璧じゃないけどこれでイイのだ〜♪(笑)
歩み寄りってダイジですよ、何事につけね。(^^;)

ノンちゃん宅のニューフェイス君(お名前はまだ公表しちゃダメなのん?( ̄∀ ̄*))、きっとまだ若いから本犬もそんなに我慢してる〜って意識もなく我慢できてるのかもよ。

さんたもずっとそうだったもん、7歳半くらいまでさ。
さんた自身に「体に良くない」って自覚が芽生えて?ようやく室内トイレご利用になったような・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
あれだけ「絶対にお家ではしません!」って言ってたくせに、その変わり身の早さには驚くというか半ば呆れたというか。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ぼんたはそのさんたの様子を見ていたおかげで習得が早かったのかもしれません。(しかもさんたより上手に使うし!)
| めい@管理人 | 2007/09/08 10:55 AM |
>ルルままさん
そうなんですね、わが家もやはりさんたの加齢と近い将来への憂いが本格的なトレーニングスタートのきっかけでした。
成犬の♂ピレ(頑固者)が7歳越えてからトレーニングでしたが、記事にも長々つづったように、完璧じゃないんですが、まぁなんとかこちらも許容できる範囲で室内トイレをマスターしてくれました。(*^^*)

わが家は家⇔外を行き来するには必ず2〜3段のステップを降りなくちゃいけないんです。
さんたやぼんたがもっともっと年老いて、自力でそのステップを昇り降りできなくなった時に、排泄を屋内ですることに拒絶感を持ったままだと、「やっちゃいけないところにやっちゃった」という負の意識を感じさせてしまうでしょう?
それが続くとプライドや気概がそげてきてもっと加速的に弱弱しくなっちゃう可能性がある、ってどこぞで読んだんですよ。
それもあって、がんばりました。

ルルちゃんは一度使っていた経験もあるのでしたら、きっとまたすぐに思い出すんじゃないかしら〜。(*^^*)
なにせシロクマより素直そうだ!賢そうだ!!(爆)
| めい@管理人 | 2007/09/08 11:07 AM |
>リンコさん
ハイ!まさに私は先日リンコさんの「トイレトレーニング」ネタを読んで同じことを思いましたぞ。
人間のお子もわんこも同じだぁ〜〜って。
(でも出るモノの量が違うでしょ・・・カナリ・・・汗)

そうそう、親(飼い主)側の努力と忍耐が重要なんですが、かといってがんばりすぎるとロクなことないんですわ。(T▽T)アハハ
何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」てことですねぃ。
いやー先人の言葉には説得力がありますなぁ〜〜(T▽T)アハハ

| めい@管理人 | 2007/09/08 11:11 AM |
こりゃスゴイね〜〜〜ヽ(゚Д゚;)ノ!!

うちもお外でしかおトイレ出来ない子なので、
ある意味必ず連れて行かなきゃならなくて大変だけどぉ、
お部屋がシーツで埋め尽くされるのはもっと大変かも!!

でも老後を考えると、きちんとお部屋でもおトイレ出来るように
トレーニングするべきなんだよな〜って思います。。。
o┤*´Д`*├o アァー
| プーコ | 2007/09/09 4:05 PM |
ここにたどり着くまでにほんと色々大変でしたよね・・・
人間生活に合わせて欲しいと思えば思うほどギクシャクして・・
ほんと、歩み寄りも大切だし、どこまでやるかってゆーのも必要で・・・
現在我が家はナナちゃんがトイレがわからなくなってしまって困っていますがこれは老齢による記憶力の問題のようです・・・
まだ自力ですることができるってことで良しとするしかないのかなって思ってます(^^;
| みるりーママ | 2007/09/09 4:48 PM |
努力と忍耐・・・

ピコのちっこたれなんて大した事ないな〜
と思わせるこの感動大作!
最後のオチ?もまたイイですね〜

共同生活を続けるためには、色々折り合いをつけて
無理なく努力を重ね、気持ちよく過ごして行く
環境が必要ですね・・・
人間の方の負担が大きいのはこの際仕方ないですが・・・

あれ?ちょっと結婚生活と似てる???あはは。

我が家もこれからねこ〜ずが歳を重ねていくと色々工夫が
必要になるかも。



*こちらのサイト、私のブログにリンクさせて頂きました。
不都合ありましたら、お知らせ下さい。

| chiaro | 2007/09/09 9:52 PM |
>プーコさん
がんばったのよぉ〜けっこう真剣にぃ〜〜( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
リビングのシーツの海なんて、ちょっと壮観だった!
そんな景色にも慣れてくる自分が怖いと思ったりしてね。(笑)

さんたもずっと頑固なまでにお外でしかしないシロクマだったけど、本犬が趣旨替えしたようだったのでそこをきっかけに便乗しました。(笑)

矛盾するようだけど、私の理想は「息を引き取る直前まで、自分の足で立って歩いてお散歩して、排泄物もバッチリで食欲もあって、自宅で眠るように・・・」ていう見送り方なの。>誰でもそうか
爺さんたになっても元気元気で室内トイレトレーニングなんて必要なかったじゃんねぇ〜、≧(´▽`)≦アハハハっていうのが最高でっす。

ま、とりあえず備えあれば憂いなしということで・・・
今後も理想めざして健康第一でいきまっせ!!
| めい@管理人 | 2007/09/10 8:58 AM |
>みるりーママさん
おっ、お久しぶりのお出ましありがとです♪
そうなのそうなの、人間生活の都合とのすり合わせがね、どこまでお互い譲歩できるかその力加減が一番難しいかもね。
もちろん、わんたちにためらいや迷いや不安感を感じさせずにスムーズに人間生活100%優先型に誘導することができるくらいに「上手な」指導者だったら問題ないんだけど、まだまだまだまだ青い私にはそこまではムリでした!(^^;)
で、歩み寄り歩み寄り・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ

ナナちゃんはスゴイ子だよ!
確か13歳くらいから室内トレーニングスタートしたんじゃなかったっけ?
そこからしっかりみるりー家ルールを学習して今に至ってるんだから!

それでも、老齢化によるいろんな「困ったこと」は時としてこちらが想定してることを越えちゃうこともあるんですね。
若かりし頃にきちんと室内トイレマスターしてても、記憶力や判断力の低下ってことも十分ありえるわけか。。。
でもきっと、少なくとも「室内でしてはイケナイのに〜おもらししちゃった〜」っていう罪悪感は無い(少ない)んじゃないかなぁ?
それだけでも払拭してあげたかったので、そうであることを願っています・・・(-∧-)
| めい@管理人 | 2007/09/10 9:11 AM |
>chiaroさん
(・"・;) ウッ あのぅ・・・白状しますね。
ワタシ、にゃんずのトイレトレーニングはお手上げです。
にゃんずはほとんどなんの苦労もなくにゃんこトイレに入ってトイレ砂にしてくれてたので、「犬のトイレのしつけってなんて大変なんだろう、猫はラクでいいなぁ〜」と思ってたんですよ。
でも、例えば葉山に暮らすようになってから(=いきなりわんにゃん兄弟が増えてから)ティムさんのご指導シッコ(壁などの垂直面に向かってスプレー姿勢でするシッコ・でも量は本番分と同じ量です・汗)が頻発するようになりました。
これに対してワタシもd氏もなす術がありません。
極力本来のにゃんこトイレをキレイに保ってストレスをためないようにしたり、リラックス効果のある猫用フェロモンを炊いてみたり(これは一時効果あったよ♪でも¥が高いし、結局するときゃsるし、今は使っていません)イロイロ努力してみたことはしてみたんですが。
結局はひたすら「(シ_ _)シ  ハハァーーティム様! ただいますぐにお片づけいたします!!」と対処するばかり。(苦笑)
あ、でもティムさんがご指導する場所が何箇所に限られてるのが把握できたので(さんたたちのモノが出しっぱなしになってる場所・・・さんたたち用のトイレだったり、ご飯&水のみチェストだったり。ジャマなので片付けて欲しいらしい。。。(-_-;))、ティムさんにご指導された後片付けやすいように自立壁を立ててあらかじめ「ティムさん用」トイレシートをセットしておいています。
最小限の手間=シートを交換するだけですので、まぁいっか、と。
これも“歩み寄り”ですね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

結婚生活と似ています!!(笑)

いや、すべからくどんな関係でも歩み寄りってダイジなんですよね、きっと。``r(^^;)ポリポリ
自分の都合だけをごり押ししてもどうしようもないことって多い。
相手の立場や気持ちを想像して、理解しようと努めて、その上でこちらの立場も相手に理解してもらえるように伝える努力をする。お互いに。
これが円満な共同生活のコツだと思います。

でも人間同士は「言葉」があるがゆえに難しいコトもあるよね!!
ポンポン言い放っちゃって後で「しまった・・・あんなことまで言うつもりなかったのに・・・」ってことはしょっちゅうです・・・(;´д`)トホホ

リンクありがとうございます〜。
こちらも近々ぜひに。chiaroさんのブログ楽しいし〜〜〜(*^^*)
とりあえずブログ(めいのスケッチブック)の方でリンクさせてくださいね♪
主サイトのリンクページはちょっと抜本的にメンテ予定なので、その際にでも。
| めい@管理人 | 2007/09/10 9:35 AM |
めいさんがんばった!えらい!
うちもトイレシートビリビリにするので色々試行錯誤しました。
市販のトイレはスーパーワイド1枚分の大きさが最大だし、でも、体の大きなピレはそこに収まりきれるはずも無く。。。。
で、うちが落ち着いたのハードケージのトレイ。
さすがに3〜4枚分の大きさは無いけどぎりぎり体の入る大きさのを1個購入し、その上にトイレシーツを重ねて敷き詰めます。
で、そのままだと確実にビリビリするのでケージの下に敷く網のすのこも購入。
で、トイレシーツの上にすのこを設置。
すのこだけでもかなり重いので引っかいても平気かな?と思いそのまま設置したら器用にすこ〜しはみ出していたところから引っ張り出してビリビリされたorz
ここでまた登場したのが結束バンド。
トレイの片方2箇所に穴を開け、すのこと連結。(昔プランターにやった方法)
で、片面だけ持ち上げられるようにして、トイレシーツ交換のときは端がはみ出さないようにちゃんと確認してやったらやらなくなりました。(すのこ無くなったらまたやるんだろうけどw)
ちなみにパーツだけで売ってるのはここ→http://www.e-tomcat.com/shop/category/category.aspx?category=97
うちもここまで長い道のりだったよ〜。

もともとトイレできる子でもこんなに大変だったんだからめいさんやっぱりすごいな〜。
| zoka | 2007/09/14 9:05 AM |
>zokaさん!
ごめんにゃさい!!!!こちらにコメント入れてて下さったのにスッカリ見落としていました・・・m(。_。;))m ペコペコ…
しかもすんごいナイスなアイディアというかグッズというか商品というかまでご紹介いただけてるじゃないですか〜!
いいですね、これ。(>▽<)
ワタシも大型犬用のケージトレーを探したこともあったんですが、たまたま「ソフトトレー」しか見つけられず・・・アレだとシーツと一緒にバリバリ掘られちゃうんですよね〜(/ー ̄;)シクシク
でもこの商品はプラスティックトレーみたいだし、大きさもなかなか(カナリ)大きくて素晴らしいと思いました。
また何かのきっかけでわが家のトイレをカスタマイズしたくなったら、zoka式でやってみたいと思います。
なんてったって掃除がラクそうだ♪>これダイジよね〜( ̄∀ ̄*)イヒッ
ホント、有力な情報提供ありがとうございました。
またぜひよろしくね。(^ー゜)ノ
| めい@管理人 | 2007/09/17 1:07 PM |
はじめまして。
『成犬 トイレトレーニング』の検索でこちらにたどり着きました、ふみママといいます。
とっても参考になる記事をどうもありがとうございます♪

私はセンターから譲渡できなかった犬を引き出して新しい飼主さんを募集するということをしています。(対象はほとんど雑種です)
室内トイレ推奨派なので自分の愛犬はそのように躾ているのですが、問題は預かりワンコたち。。
子犬と違って我慢できる時間も長いので、一筋縄ではいかないですね。。

ワンコの性格も色々なので試行錯誤してるところです。
現在うちにいるのは柴・ビーグル系雑種の8歳オス。
柴の潔癖なところが強く出てるらしく、センター収容中も我慢していたらしいツワモノ。。
膀胱炎になりかかってたらしいので、体調回復を優先して1日3回排泄に出してます。
うちでの生活もすっかり慣れたのでそろそろ本格的に室内トイレを教えようと試行錯誤してます。
この子の前にうちにいた子はコマンドでの排泄まで覚えてくれたので譲渡後の生活も楽でした。
なるべくならそこまでいきたいのですが、柴の潔癖症はかなりの難関です・・・。
| ふみママ | 2007/11/29 10:03 AM |
>ふみママ様
初めまして、コメントをありがとうございました!
せっかく書き込みしていただきましたのに、お返事がとーーーーーっても遅くなってしまって申し訳ありません・・・(滝汗)

ふみママさんは一時預かりのボランティアをなさってるんですね。
大変なお仕事、お疲れ様です。頭が下がります。
わが家のシロクマたちも、お読みの通り、ふみママさんのような一時預かりのボランティアさんたちの手を経てわが家にやってきました。
成犬からのトレーニングでしたし、超大型犬&頑固モノの代名詞:Gピレニーズですから(爆)、それなりに(それはそれは)大変でしたが・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
室内トイレOKになった今、苦労した甲斐があったなぁ〜〜って心から思うことしばし、ですね。
悪天候時の散歩免除は言わずもがなですが、そうでなくても日常的に本犬たちに必要以上に排泄の我慢をさせずにすむというのは、私たちにとっても予想以上に「ストレスレス」であると思いました。(*^^*)

少々おサボリ気味だったスケッチブックですが、本日より再開です。
またぜひお寄りくださいませ。
| めい@管理人 | 2007/12/10 1:50 PM |