CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< 犬猫時間・2 & ケッコン記念日 | main | さんたGo! その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
さんたGo! その1
ケッコン11周年を祝って(?)おバカ話に花を咲かせている最中にかかってきた1本の電話電話

待ち望んでいた電話でした!

しかし、それが何の電話なのかを書く前に(笑)
話は5月上旬にまでさかのぼります。猫2



少し以前から、
さんたの後足はいよいよ力が入らなくなり
私たちが後足を八の字ハーネスでほぼ100%吊り上げながら散歩している状況になっていました。
幸い、前足はまだがんばっていて、
時折ガクッとつまづいたりするのだけ気をつければ大丈夫なのですが。。。

でも、正直、
いくら小さく痩せてきたとはいえ、
体重35kg前後のシロクマを吊り上げながら歩くのはかなりきつくて。

そろそろ、私たちの腰や背中、腕などが悲鳴をあげ始めていました。

さんたが「もう歩きたくない」「外に行きたくない」というのであれば、私たちも無理して外へ連れ出して散歩させたりはしないのですが

さんたはやっぱりお外好き。

出かけるまでにタラタラしたりはするものの、
いったん外に出ればなかなか帰りたがらなかったりするのです。
距離は全然歩けてなくても、
道端や辻で人待ち顔にたたずんでいたりする時間を含めて
毎日朝・午後・夜と40〜50分くらい、
ヘタすると1時間くらい「お外時間」に付き合うハメになります。

時々座らせて休憩したりもしますが
イヤイヤ、これは結構、マジしんどい。

ん〜〜〜

つまり、これは
シニアライフの遠浅の海が・・・
また少し水深を下げた、
新しいステージに進んだってことなのですね。ポロリ

お互いのためにも
そろそろ、違う手立てを考えないと。

私はd氏に相談しました。

「あのさ・・・さんたのために、私の貯金使うくらいの大型出費ってどう思う?」
「コトと次第によります」
「そりゃそうだ!たらーっ
 あのね、さんたに車椅子を作ってあげたいと思ったんだけど・・・どう思う?」
「あ。実は俺も考えてた」
「そうなの?じゃ話は早いや!」
「うん。いろいろ調べてみよう」

というわけで。(笑)

二人で一生懸命調べました。

車椅子を使用しているわんこの様子、
その効果、
上手くいく場合、いかない場合、
そしてお値段、
製作依頼先、などなどなど。

犬の車椅子はほぼ全て特注品。
個々の身体の大きさにあわせたオーダーメイドです。
専門メーカーの多くは輸入品のパーツを扱っており、
採寸の仕方などは詳しく丁寧に説明されています。
しかし、その丁寧さは「採寸がいかに大切か(大変か)」を如実に物語っています。
ただでさえ難しい犬の採寸、
まして立つことが難しい老犬の採寸です。

・・・自信ナイ・・・あせあせ

採寸ミスでまた送り返して修正してもらって・・・
とかなったらエライ手間だし(でもそうなりそう)、
時間も費用もロスが大きい。

そう、その費用、お値段ですが。
これがもうホントお高くて(涙)ポロリ
なけなしの虎の子(貯金)を大きく取り崩す覚悟が必要でした。

そんな時。
とあるサイトに出会いました。

Hiroさん、とおっしゃる一愛犬家の方が切磋琢磨してオリジナルの犬用車椅子を作っていらっしゃる様子を綴ったHPです。
方々の愛犬家の方々から製作を依頼されることも多いらしく、
しかも今まで見てきた額とは全くちがう、
「モニター価格」で提供されています。
それはわが家にも十分手の届きそうな
とても、とても・・・
本気で涙が出るほどありがたいお値段でした。

Hiroさんのブログ(車椅子製作のブログ)を拝見すると、
なんとそこにはピレちゃんの写真が!

「こちらの方、ピレサイズの車椅子の製作経験もあるんだ!」

これは大きなポイントでした。

それまで見てきた車椅子使用例の大型犬は
ゴールデン・シェパード・バーニーズなどは見かけましたが
ピレは一例も見ていなかったのです。

ドキドキしながらブログの過去ログを見てゆくと、
なんとそこには見知った黒ラブ&ピレのツーショットが!

それはここのコメント欄でもおなじみ♪ノンちゃんちの「ノアちゃん」と「ブーグ君」でした。てれちゃう

ノアちゃんが最近車椅子を作ってもらって「暴走族化♪」している話はコメント欄にも書き込んでいただき、よく知っていました。
暴走族になるくらい使い勝手の良い車椅子に出会えたんだね、
本当に良かったね、と思っていたら・・・

ノアちゃんの車椅子もHiroさんに作ってもらったんだ!

なんだか「縁」を感じました。

Hiroさんのブログには愛犬の車椅子を製作依頼したご家族が愛犬と一緒にHiroさん宅に訪問して「試乗」「採寸」してもらっている記事も載っています。
これ、素晴しい!
上手く乗れるようになるかどうか様子もわかるし、
実際に製作してくださるご本人に採寸を見ていただけるなら安心です。

どちらなんだろう?
もしわが家からも行ける範囲の場所なのであれば、
ぜひ一度お伺いしてみたいけれど・・・

と。

またしても「なんと!!」
Hiroさん宅は私の実家のすぐ近くであることが判明。
車で2時間ちょっとかかりますが、
里帰りの感覚で伺うことが可能です。
実際、実家にはさんたと一緒に行ったことも何度もあるし。

・・・これはもう運命かもーーーっ!>マタカ

というわけで、
早速メールで連絡を取らせていただき
その週末に大型犬用の車椅子に試乗させていただけることになったのであります。

これが5月16日(土)のこと。

(続く・笑)
| さんた号(車椅子) | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
5月16日、さんちゃん、運命の試乗。
同日、アルル姉さん&ラー子も、運命の(?)再会。
われわれクンきー家三姉妹(←勝手に決めた)、
どこかで繋がっているのかも〜!
・・・って、無理矢理でしたか(^-^ゞ

続き読みま〜す♪
| ラー子 | 2009/05/27 8:35 PM |
>ラー子しゃん
アルル姉さんとこで読んで私も思った!(笑)
16日にクンきー家三姉妹(←いただき!笑)それぞれがそれぞれに動きがあったのねん。( ̄∀ ̄*)
繋がってる繋がってる、
最近はネイル仲間としても繋がってる!(*≧m≦*)
| めい@管理人 | 2009/05/28 8:27 PM |