CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< さんたGo! その2 | main | さんたGo! その4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
さんたGo! その3
さんたGo! その1
さんたGo! その2 の続きです。

あの夜、
Hiroさんから「さんた号完成」の連絡をいただいて以降、
一体何回【天気予報】の確認をしたことでしょうか。(爆)

予報では「雨」。あめ
割と早いうちから降り出しそう。

さんたは大の雨嫌い。
そのくせ楽しみにしている旅行とかイベント事になると、
雨を降らせる【雨シロクマ】なんだからタチが悪いですよね。ぶー
(ちなみに私も【雨オンナ】です。。。)

若かりし健脚の頃から、さんたは
地面が濡れてると「歩く気ゼロ」になるんです。

でも・・・
完成したさんた号、
その場で一度試乗してサイズ合わせもしていただきたいし、
できればさんたにシッカリ歩いて見せてほしいけれど。
うーん。。。[:がく〜:]

Hiroさんに相談すると、近所に大型のレンタルDVDショップがあって、そこの駐車場が広くて屋根もかかってるので試乗に良いかも、と。

待ち合わせ場所をそこに決めて、
翌日の日曜日、再び実家や母校の近所まで出かけました。

こういう時の天気予報って外れませんよね。
予報通り、朝から雨。
しかも時折強風まで吹いて大粒の雨がザーッと・・・雨

やれやれ、さんた、
その【雨シロクマ】っぷりをどうにかしておくれ。
お供のぼんたは【晴れシロクマ】ですが、
この日は力を発揮してくれませんでした。[:がく〜:]

約束の場所でHiroさんと再会。
一週間も早く仕上げてくださったことへまず御礼を申し上げました。
本当にありがとうございました!

そして早速、双方の愛車から
Hiroさんは「さんた号」を
私たちはさんたを降ろし、、、

この段階ですでにイヤーな雰囲気。

さんたってば
本当にヤル気ゼロ!

一生懸命「さんた号」に乗車させるも・・・





一歩たりとも足を踏み出そうとしません。



オヤツを見せても
後ろから押しても
上半身のハーネスを吊り上げて引っ張っても



もうほんっと、
『頑固一徹・シロクマさんた』

頑として自分から歩こうとはしないのです。泣き顔

もし先週の試乗の時にこの様子だったら
「さんたには車椅子はムリかも」とあきらめたかもしれません。

それくらい「ダメダメ」でした。

でも。

私たちの心から
「練習すればなんとかなるんじゃないか」
という思いが消えません。

いやもっと単純に
「雨があがればなんとかなるんじゃないか」
という思いもあり。たらーっ

とにかく「さんた号」を一緒に持ち帰り、
あせらず少しずつ練習しようということになりました。

Hiroさんにはその場で意気揚々と歩くさんたの雄姿を見せてあげられず、なんだか申し訳なく思いましたが・・・
それなのに、Hiroさんからは
「調整が必要だったらまた言って下さい、
一緒にがんばりましょう」
と暖かく励ましていただき、心強いことこの上なしでした。ポロリ

さてさて、
実家の面々にも再び再会し、
一緒にお茶を飲んでいるうちに雨が上がって晴れ間も見えてきたので
さんた号披露をかねて、もう一度さんたを車椅子に乗せてみました。

・・・ダメだぁ〜〜・・・撃沈

歩きません。

まぁ、まだ地面濡れてるしね。

実家の面々は口を揃えて
「すごい!立派な車椅子だね!練習したらきっと歩けるようになるよ。
さんた、がんばれ〜」と応援してくれました。

ありがと。

私たちもがんばるよ。


さんたとさんた号を再びケンジ自動車に乗せ、
私たちは葉山への帰路に着きました。


その車中、
d氏と私はあれこれと「あーしたらいーかも」
「こーしたらいーかも」と意見を出し合いました。

とにかく少しずつ、乗せられる時には乗せてみよう。
歩かなくても、立ってるだけでもいいじゃないか。
歩くかどうかはさんたにまかせよう。。。


葉山の自宅に帰ってから。
さんたは「ヤレヤレ、くたびれた!」とばかり
ぐっすりお休みモード。
(ちーっとも歩いてないのにさっ)

自分たち&さんたぼんたの夕飯の支度をして、
私たちが食べてる間にさんたぼんたのごはんをしっかり冷まして。

「さんた号に乗せてごはん食べさせてみようか。
さんた号に乗るとイイコト(オイシイごはん)がある!って思うように」

というわけで、ごはんを出す前にまたまたさんた号登場。

大丈夫かな。。。
また後ろに下がっちゃうんじゃないかな。。。

んが。

見よ、この美しいポーズ!



前のめりにごはんにがっついているし、
ブーツをはかせた後足もしっかり踏ん張って
少なくとも食事中は、なんの補助もいりません。


「・・・・・・期待しすぎずにいようね。[:ふぅ〜ん:][:ふぅ〜ん:]」

複雑な気持ちの私たちなのでありました。


(続く・笑)
| さんた号(車椅子) | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
わー、さんた号、ステキですね〜。
黒に黄色がシブイ!
続きが楽しみです。
お散歩が楽しくなりますよね。
さんたの暴走は見れるかしら・・・。
ガンバレ! 
| ハナママ | 2009/05/28 5:48 PM |
>ハナママさん
O(≧▽≦)O ワーイ♪ハナママさん、見てくれてありがとうです!
さんた号カッチョイイでしょ♪
ベルト部分は赤とか黄色とか選べるンですけど、フレームが黒っぽいダークグレーで車輪が黒×黄だったので、あまり多色になるより2色で抑えた方がいいかな〜って(笑)
現在少しずつカスタマイズ中です(笑)
よければ今後の「さんたGo!」記事もお楽しみに〜ヾ(=^▽^=)ノ
(明日も「その4」UP予定でーす!)
| めい@管理人 | 2009/05/28 8:36 PM |