CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< 初体験!干し柿作り | main | 入院してきまーす >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
干し柿・その後
11/11付けのスケッチブックでレポしました「干し柿作り」
出来上がりましたよ〜〜。(^^)v

さて、一体全体どんなシロモノが出来上がったのか!?

・小さい。
えぇと、干し柿にする前から割と小ぶりな柿だったのでこれは仕方なし。
水分が飛ぶに連れてどんどんどんどん小さくしぼんでいく干し柿をみつつ、何度さちさん@干し柿メイトと「また小さくなった!!」と報告連絡しあったことか。(笑)
とても干し柿とは思えないほどの小さな実もあって、「あんず?梅干し?」ってマジで思いました。。。(ーー;)

・硬い。
これって、干し過ぎ?
どの程度が「良き干し加減♪」なのか分からなかったので、まぁ一月を目安に干しといたんですが。。。
小さいせいもあるんですが、果肉に歯を立てると割とすぐに種にぶち当たるんですね。
んで、もう口の中にそのまま放り込んで「むにむに・ぺっぺ」と種をしゃぶり取りながらいただくざんす。(爆)
自分で描写しておきながらなんなんですが、上記の文章はとても「干し柿を食す過程」を表現しているとは思えないですね。(T▽T)アハハ!

・甘すぎず、美味しい♪
肝心なのはお味よね〜〜!
生柿時代のあの渋みはどこへやら、これはけっこうイケるかも。(*^^*)
食べるのに苦労する(硬くてすぐ種に当たるから)けど、それでも食べ終わった後、「もう一個かじろうかな」と手を伸ばしちゃうんです。
なんか乾パンみたいな、かめばかむほど味が出る系?の美味しさ。(T▽T)アハハ!


というわけで、初体験の「干し柿作り」は65点、といったところ?
柔らかい状態の(フツーの)干し柿をいただいて食べましたが、本当にほくほくと美味しかった。
もちろん、アレには遠く及ばない。。。
でも、私が作った!という自己満足が、見た目もそんなに美しくない彼らを3割増、愛しい姿に変えているのであります。(*^^*)


↓箱詰めにしてみました。
でもどなたにもギフトできない。。。バタリ (o_ _)o 〜〜〜 †
最大5cm、最小3cm。
さ、今日のお茶菓子はどのコにしようかな。

| 暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://tesage.jugem.jp/trackback/51