CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< 本日発売『一晩で完成!明日つけるアクセサリー』に、葉山ビーズ時間の作品が掲載されてます! | main | 【掲載作品小話】その2・アイスドロップのブレスレット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
【掲載作品小話】その1・ミスティブレスレット

先の記事でご案内しましたように、
現在全国書店にて好評発売中の
『一晩で完成!明日つけるアクセサリー』
(マイ・ビーズ・スタイル特別編集号)
に、
拙作品が6点掲載されています。

当ブログにて、誌面には載っていない、作品の誕生秘話や裏話(?)をちょっとずつご紹介しますね〜( ̄∀ ̄*)イヒッ

本日はその中の1点、
【ミスティブレスレット】について。



編集部のKさんからのご注文は、
「ブレスレット2点は、基本的に“通すだけ”でお願いします」

これはつまり、技術的に一番簡単な、
テグス(か、ナイロンコートワイヤーかビーズコード)にビーズを数珠繋ぎに「通すだけ」で出来上がるモノにしてくれ、という意味。

このタイプは端の処理のテクが要で、
1)ボールチップ処理
2)U字金具処理
のどちらかで処理します。

処理の仕方については本誌を見ていただくとして(笑)、
デザイン提供側としては、「通すだけ」って・・・
・・・実はなかなか悩ましい・・・。

だってホラ、ただ単純に丸玉ビーズを通すだけだと、
本当にお数珠っぽくなってしまうでしょう?
パワーストーン系ブレスレットではありがちですけれども、葉山ビーズ時間といたしましては、それはやはり避けたいところ。

そこで、素材の色・形・質感にバリエーションを持たせて
「組合せ」の妙を楽しめるブレスレットになるように努力しました。

何度も何度も素材をとっかえひっかえ並べ替えて・・・

「ヨシ!」と頷けたのが、画像のブレスレットです。

色味としては白〜グレー〜うっすらパープル。
形はラウンド大小〜ラウンドカット〜ボタンカット。
質感は白いキャッツアイのツヤツヤ感〜
 ホワイト系フロストビーズのマット感〜
 カットの入った天然石の半透明のこっくり感〜
 そして金古美のメタルスペーサーでシャープな輝きを添えて。

これらをバランスよく配置してテグスに通し、一般的なブレスレットの長さに繋ぎます。



コレ、「30〜60分でできる」カテゴリーのブレスです。
手馴れた方なら、ものの10分で作れてしまうかもしれません。

でも、
デザイン作業には数日かかっていますのよ〜っ!

(一度「ヨシ」と思っていたモノでも、一晩寝かせて改めて見直すと、「ココがイマイチ・・・」とダメダメポイントが浮いてきたりします。
それをまた「ヨシ」というラインまで持って行く、この繰り返し。)

しかしその甲斐あって、手に着けるとなかなかクールで収まりが良い。

デザイン作業は相応に時間かかりましたけど(笑)、
アクセサリー作りの初めてさんにも簡単に作れます。
「ビーズアクセサリーやってみたいんだけどなぁ」という方がいらっしゃいましたら、どうぞ手始めにコレを作ってみてくださいませ♪



次回は、もう一つのブレスレット
【アイスドロップのブレスレット】
をご紹介いたします。

これもまた語るネタがアリアリなのよんw

お楽しみに〜(?)ヾ(=^▽^=)ノ


めい@葉山ビーズ時間









| ビーズ♪ | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント