CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< 【掲載作品小話】その4・フォンテーヌネックレス | main | 今年もやっぱり。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
【掲載作品小話】その5・コットンパールのアレンジネックレス

その1その2その3その4に引き続きまして、
『一晩で完成!明日つけるアクセサリー』
(マイ・ビーズ・スタイル特別編集号)
に掲載中の
拙作品の誕生秘話?裏話?です。(笑)

ラストを飾る今回は、一番の大物
【コットンパールのアレンジネックレス】について。



これは、今回の掲載紙の表紙にも使っていただいた作品です。



ありがたいことに、誌上オンラインショップで販売中のキットはすでに完売とのこと。
フォンテーヌネックレスも完売、心より御礼申し上げます<(_ _)>
お買い上げ下さいました皆様、
誠にありがとうございました!

素材数も多く、大変そうに感じるかもしれませんが、
ピンワークさえ慣れてくれば意外と簡単にできあがります。
これからのシーズンにピッタリな、ボリューム感ある作品。
そして、この後の記事でたっぷりご紹介しますけれども、
これはアレンジ力が抜群のネックレスです。
その日の装い・気分に合わせてあれこれ付け替えて楽しんでくださいね。

では本筋に入ります(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

編集部のKさんからのネックレスのデザイン提供に関するご注文は
「2点のネックレスのうち、どちらか1点は
コットンパールを使用して下さい」
というものでした。

コットンパールとは、
その名のごとく、コットン(綿)の繊維をぎゅっと圧縮して球状にし、
それをパールカラーでコーティングした素材のこと。
独特のザラッとした質感、そして驚くほどの軽さが特徴です。

昭和時代に人気を博したものの、一時廃盤になり見かけなくなりました。
ここ最近改めてその素材の良さが見直されて、ジュエリーショップでの扱いも復活したほど。
連を重ねてもパールのように重くならず、
また表面の質感がどこか懐かしいような暖かみを感じさせてくれます。

人気復活の素材であることはもちろんキャッチしていましたが
私はまだ扱ったことがありませんでした。

ここは新素材に初トライする良いチャンス!

さっそくいくつかの仕入先にリサーチをかけ
ある程度の量を確保しましたよ。

さて、届いたコットンパールを手にしながら、
このコたちをどう使うか思案しました。

・・・あっという間に決まりました(笑)

ゴージャスにもカジュアルにも着けられる、
アレンジ力たっぷりのWカニカン使いタイプにし〜ようっと♪

Wカニカン使いは前回の『マイ・ビーズ・スタイルVol15』にて、
【A River Runs…】ネックレスで披露したテクニック。
あちこち着脱自由で幾通りにも楽しめるネックレスです。

コットンパールとはいえ、パール加工の素材をそのままそれのみで使うと、どこかクラシカルな印象です。
ちょっとあらたまった席にはピッタリだと思うのですが、普段使いにも気軽に着けて頂けるように、ちょっぴりカジュアルダウンしたいというのがめい@葉山ビーズ時間風♪

コットンパールの他にあわせる素材を厳選しました。
ここで気をつけたのは色味です。
カジュアルになりすぎないために色数はグッと抑え、
コットンパールのキスカ(アイボリーカラー)を生かした
アンティークゴールド(金古美)・焦げ茶・金色
この3色で統一することに。

・ブラウンシェルリング
・金茶色のグラスビーズ
・金古美カラーのデザインツイストリング
・金古美カラーのデザインチェーン

これらを効果的に配しました。

↓こんな色合いです↓


全体として、このネックレスは
基本的に4つの部位から成っています。



Aを本体部分(胸の中央に下がる部分)とし、
B・C・Dのパーツを取り付けて楽しみます。

B・C・Dが両端ともカニカンになっているのがミソです!

取り付け部分は、A本体のブラウンシェルリング+コットンパールの両サイドにあしらった7mmツイストリング。



ここに好きなように取り付けて・・・

(以下、一気にアレンジ例をご紹介!)

 

 

 

 

 

ヾ(@^▽^@)ノわはは
なんと11wayネックレスでーす!

掲載誌では、モデルさんがシンプルな白いトップスにデニム、という装いでこのネックレスをつけてくださっているのですが
これがもう私的にツボ!
そうそう、こんな風にラフに着けてみて欲しかったんです〜
て感じでね。。。
まだ掲載誌をご覧になっていらっしゃらない方にも
ぜひ見ていただきたいな〜

まだ本屋さんにあると思いますので、
機会があったら探してみて下さいね♪


今回もまた長々とおつきあいいただきまして
ありがとうございました(笑)

そろそろ久々の新作発表もしなければと準備しております。

また、初の「お教室」プランもひそかに計画中・・・

(言〜っちゃった・言っちゃった!
有言実行目指してがんばるぞ)

「暖かいお茶でも淹れて、

お気に入りの音楽をかけて

のんびりビーズワーク

そんな風景が似合う季節になってまいりました。
ビーズワークに興味がある方のお手伝いができたら良いなと思います。

詳細はまた後日!

お楽しみに〜

| ビーズ♪ | comments(4) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コットンパールのネックレスはクンママも愛用しているのですが、
クラシカルな年齢(?)なので当たり前にクラシカルにつけていました。
流石はめいさん(*^。^*)素晴らしいアレンジですね!
お教室も主宰するのね!!人に教えることで自分ももっと成長できるから
絶対やるべきですよ。クンママも時々知り合いのお嬢さんたちに
お菓子作りをお教えしていますが、必ず新しい発見があります。
来年から定期的なお教室をとクンママも準備中・・言っちゃった^m^・・
詳細を期待してますよん♪
| クンママ | 2010/10/12 1:38 AM |
>クンママさん
このアレンジネックレスは、元々はさるマダムのパールネックレスのリメイクを手がけさせていただいて生まれたデザイン♪(笑)
あれをやってなかったら、きっと「コットンパールを使って」と言われてもなかなかピンと来ずに、・・・( ̄  ̄;) うーん・・・と悩む時間が長かったことでしょう!
コットンパールって、コットン素材なのに結構単価がはるんですよね。(^^;;
きっと製作過程が手間ひまかかるんだろうなぁ。
(綿繊維を球状に圧縮→パールコーティング→ビーズ加工)
味わい深い素材でした。

お教室はずっとやってみたいとは思っているのですが、
1)レシピ作りが苦手
2)場所(自宅)が狭い
3)わんにゃんが闊歩している中でやれるものか?
の3大難関に押しつぶされ続けていました。
この高い壁を乗り越えられるような情熱とアイディアが、なんか形になりそうな雰囲気なんですよ〜(*^^*)
定期的に、はムリかもしれないけど、とりあえず一発屋的にでも?やってみようかな、と。(笑)

クンママさんはもう何回もワンデイお教室開催されてますものね!
そのノウハウを積んで、満を持しての「定期的開催」ですね
素晴しい〜ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク
ジャンルは違えど、またイロイロお話聞かせて下さい!
| めい@管理人 | 2010/10/15 7:52 AM |
キットいくつか、そーるどあうとっすね〜
おめでとうございま−す♪♪

おぉぉぉ〜11wayネックレスになるとは
キット詰めしてるときなんぞ全く気がつかず・・・
すごいお得感あるのね〜アレンジ効くのって
色々な服にも着用できるから、いいですよね♪

って、ついに『お教室』プランだo(*^▽^*)o~♪
わーい♪わ〜い♪どうなるか楽しみぃ♪
めいsanの情熱とアイディアで是非実現を!!
頑張ってちょ〜(〃^∇^)o
| アルル姉 | 2010/10/17 8:34 PM |
>アルル姉さん
やっほほぃ♪
ハイ、おかげさまでキットいくつか完売御礼でございます。
姉さんが手伝ってくれた分+いくつか追加したんだけどね〜
ありがたやありがたや!(^◇^)

お教室プランに必要なもの、
場所・・・はリビングのダイニングテーブル(笑)でやらせていただくとして、もう一つ重要なモノが足りません。
貸し出し用の工具類です。
自分用のをお持ちの方はもちろん持参いただきたいですが
何も持っていらっしゃらない方には、お教室内では貸し出したいところ。
(何度か使ってみてから買いたいヒトもいらっしゃるだろうし)
しかし、私は自分用の一揃いしか持ち合わせていないのよね〜(^^;;
使いやすさや機能性を考えると、あんまりヘンなモノは貸したくないし、そうなると生徒さん用に何セットか用意するのも結構元手がかかるんだわ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

やっぱり何事もちょっとずつだよね。
一歩一歩。
亀の歩みのごとく、でつ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

| めい@管理人 | 2010/10/18 3:08 PM |