CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
<< ちゃたのこと。その3:ちゃたからのメッセージ | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
繋ぐ。

一昨日のこと。

二年近く愛用しているMoonlight-Trailストラップが突然切れた。

ほんの少し前の出先では全然フツーに無事だったのに。

その出先からの帰路で、大きな事故現場を通り過ぎた。
NHKやテレ朝などの全国区ニュースで取り上げられるほどの大事故。
胸痛むことに、死者も出てしまったそうだ。

で、帰宅してみたら、カバンの中で切れていたのだ。
このストラップ。




素材はカバンの中にほとんど残っていたのだけれど、
ムーンストーン3粒がどうしても見つからなかった。

(なんで〜???

もちろん、すぐに修理して使い続ける。
補充素材もバッチリあるし、テクもある。←自分の作品だしw


でも、なんだか切れたストラップを見ながら不思議な気持ちになった。


私はこれまで、幾度となく、
ヨメに出した自分の作品たちを修理してきた。
嫁ぎ先で壊れてしまったわが子たち。
それを修理してまで使ってくださろうというお客様に心から感謝しつつ。

ところが、自分で使っている私物の作品が壊れたのは、
実はこれが初めてだった。

切れたストラップを見つけた時、
|||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||というショックはあったものの、
「ふ、不吉な・・・」という思いは全く感じなかった。


むしろ、護ってもらった感じ。

私に降りかかるかもしれなかった災厄を代わりに引き受けてくれたかのような。

だから、残った素材を再利用して、すぐに直してまた使おうと思った。


私に修理を依頼してくださるお客様たちも、そうなのかな?

だとしたら嬉しい。
わが子たちは、お役目を果たしてるんだね。
壊れてしまっても。
そしてさらにもう一度お役目をいただけることすらあるなんて、
なんて幸せなことなんだろう。


・・・・・・・いやいやいや、
アクセサリーは確かにコワレモノですけど、
そんなにすぐに壊れちゃっちゃーイヤですよね!
まして、気に入って購入したアクセサリーが、どこかに引っ掛けたわけでもなくすぐに壊れたりしたら憤慨モノです

でも私に修理依頼してくださる方のほとんどは
壊れたことに対してあまりネガティブには受け取らないよう。
今回の私のように。

修理を依頼される時に皆様からいただく気持ち、
「気に入っているものだから大切に使いたい」
これがいつもすごく嬉しいのですね。

そしてその気持ちが、今回すごーくストレートにわかった。

気に入ってるもの。
大切なもの。
想いのこもっているもの。
傷ついたって、汚れたって、それも味。
ただ、持っていたい。
使い続けたい。

ありがとうの気持ちを込めて、ビーズやイシを繋ぐ。

なかなか悪くないんです、この作業。



というわけで本日、直しました。



またこれからもお付き合いよろしくね♪





今日は11月4日。
さんたの2回目の命日です。

Moonlight-Trailは
満月の夜に旅立ったさんたへの想いを形にしたもの。

月の道を翔けてゆく、その軌跡をデザインしました。

今日、修理出来て良かったな。





さんた、護ってくれてありがとう。




| つぶやき | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
d氏の方でぼんちゃんの笑顔を見てジャンプしてきました。
(またぼんちゃんスマイルが戻って良かった〜〜。)

あら、いつの間にかブログ再開してたのね!
私も再開じゃないけど、ちょこっと更新したよん。
(その内だらだら再開してたりして。笑)
| さち | 2011/11/26 10:38 AM |