CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

めいのスケッチブック

『葉山ビーズ時間』&『手提げ袋にスケッチブック』・日記ページ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
羽毛布団のリフォーム。

今日は寒いですね〜!(((=_=)))ブルブル

まぁすでに12月も半ばの週なわけで、
これまでが暖かすぎという話ではありますが。

さて今日は羽毛布団リフォームのお話。

そもそものきっかけは私の腰痛にあります。

今年、年初めから改善を目標に掲げるほど、
私の腰痛(背中痛)は常態化しておりました。

腰痛体操、ストレッチ、腹筋、ラジオ体操などなど
毎日の軽い運動を心がけてはいたものの、
一進一退を繰り返すばかりの背中の痛み。

夜布団に入っても、寝返り打つのがきつくて
「・・・うっ」と言いながらモゾモゾと寝返り打つ日々でして
当然熟睡には程遠い朝を迎え、
寝起き後の数時間はずっと背中が痛むか腰が重いかでした。

もうこれは何かのきっかけでいつ一気に「ギックリいってしまってもフシギないなという恐怖と戦っておりましたのよ。。。
(↑オオゲサじゃなく)

そんなある日、この腰痛は自由に寝返り打てていないのが原因なのではないかと思い至りました。

私たち夫婦はWベッドにクィーンサイズの羽根布団で就寝しています。
これだけのバカデカ布団でも、一枚を二人でシェアしていると、どうしても取り合いになるというか、ならないように気兼ねが生じるというか、まぁ不自由さがあるのですね。
特にそこににゃんずまでのっかってくるとなると
・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

また、Wベッドって、一人一人の占有できる面積は
シングルベッドよりずっと狭いわけで。

よし、ちょっと試しに夫婦別寝して広々自由に寝てみよう!

というわけで、いつぐらいからでしょうかね、
私は時々「もりにゃんハイツ301号室」(=ロフト・屋根裏部屋)で寝ることにしてみました。

果たして!

寝起き、確かに背中や腰が多少はラクになったのであります!

ベッドをシングル2台に買い換えることを真剣に検討したのですが、
そうなるとマットレス他寝具も全部買い換えなくてはなりませんから、
予算的にカナリキビシイ。
そこで、腰痛や背中の痛みが大きい時には
とりあえずもりにゃんハイツに避難就寝することにして、
まずはあのバカデカイ羽毛布団をなんとか2枚にしよう!ということに。

さすればせめて掛け布団だけでも、
「自分の布団」を自由に占有できますからね♪

さて、ではどうやって「2枚」の羽毛布団をゲットするか。

方法は2つあります。

 バカデカ羽毛布団をリフォームに出して2枚に分ける

 バカデカ羽毛布団は処分して新しい羽毛布団を2枚購入する

多分すぐに予想が付くと思われますが、
ハイ、皆様ご推察の通り!(笑)
費用的には  リフォーム 新規購入 です。

自分も仕事でリメイクに携わっていましたから、
古いものに手をかけて再び使えるようにすることが
ゼロから新しいものを作るよりも余計に手間ひま・技術がかかることは
十二分に理解できます。
だからそれなりにお高い。
お高い・・・新品買うほうが、断然お安く手に入るよぉぉぉ〜

しかし、いろいろ調べたのですが、
羽毛は大変再利用率の高い素材で、
外側の布団生地を新調して詰めなおすことで
羽毛布団としてほぼ新品に甦るのです。

羽毛について知れば知るほど、
わが家の羽毛布団の中に詰まっている水鳥ちゃんたちの羽毛、
これを廃棄処分することがどうにもしのびなくなってしまい。。。

うん、よし。
ベッド2台買い換えるのにマッタをかけたんだから
羽毛布団はりフォームに出そう!

そう決めました。

リフォーム業者探しも念入りに。
いくつかの業者さんに問合せメールを送り、
こちらからの発送方法や
リフォームにかかる期間・費用
リフォームされた布団の配送方法などなど、
諸々確認した結果、

『安眠工場』さんでお願いすることに決定!

こちらは問合せにも迅速かつ非常に丁寧に応えてくださり、
こちらの事情で納期を早めていただいたのですが、
それにも気持ち良く応じて下さいました。

多分、私が調べた中では費用的にも一番親切だったと思います(笑)

さて、正式にリフォームを依頼しますと、
先方から「布団袋」が「着払い伝票」と共に送られてきます。
そう、安眠工場さんは布団の配送は全て無料でしてくださるのです♪
(もちろん、コミコミの料金設定になっているのだとは思いますが)
これは大きいですよ〜
布団の配送って意外と面倒かつ高いですからね・・・



これが送られてきた布団袋。
バカデカ羽毛布団は210×240cmくらいありましたから、
入るかどうかチョト不安でしたが・・・

 

無事に入りました!ε=Σ( ̄ )ホッ

指定の配送業者さんに連絡して集荷していただき、発送完了。

あとはあちらで中身の羽毛の状態を見てもらって、
シングル2枚に分けた時に十分なボリュームになるために必要な羽毛充填量を調べて連絡してもらいます。

当初の見積もりでは、
「(一般的にクイーンサイズ→シングル2枚に分ける時には)
1枚当たり300gほど充填が必要で、
追加の羽毛料金が2枚で9,000円(税込9,450円)ほど必要」
との説明をいただいていましたが、
「お預かりのお布団はクイーンより大きいサイズで
羽毛もしっかり詰まっています。
工場の責任の者の話では1枚当たり100gほどで
一般的ボリュームのシングル掛布団へなるとのことで、
追加の羽毛料金は1枚当たり1,500円(税込1,575円)
2枚で3,000円(税込3,150円)で済みそうです」
との連絡をいただきました。

プラス9,000円かかるとおもっていた羽毛充填代が
3,000円で済むと知って大喜びなめいちゃん(笑)
さらに評価UPになったのは言うまでもありません。

(だって業者的にはここでぼろうと思えばぼれるわけでしょう?
まぁそれを見込んで最初の見積もりを高くしておくというのも手ではありますがw)

さて、待ちに待った羽毛布団が届きました!

101120_1200~01.jpg

オマケにハーフ羽毛ケットまで付けてくれました♪
(手前のブルーのモノ)

まっさら新しい生成りの側生地に詰めなおされて、
あの10年以上使い込んだはずの羽毛布団は
まさに新品同様に生まれ変わりました。

101120_1220~01.jpg

2枚とも、文句ないボリュームです♪

これに、片面がボアで真冬でも暖かいという新しい翔け布団カバーをかけて

101120_1228~01.jpg

ボフン!
とWベッドに並べてみると

101120_1241~01.jpg

(*≧m≦*)ププッ
やっぱりWベッドって小さいなぁ。

シングルのお布団(150×210cm)一枚拡げてでイッパイって感じだったもんね・・・

ま、でも一人一枚になったので、奪い合いにはなりません。

一歩前進♪

最近はまたもりにゃんハイツ301号室で
大家さんのもりにゃんと一緒に寝ている私ですが、
もちろん「マイ羽毛布団」を持参して寝ています。
屋根裏でもこれ一枚で十分暖かいのが嬉しいです♪

というわけで、
お布団リフォームを検討されている方がおられましたら、
『安眠工場』さんはオススメですよ〜
安心してお任せできると思います。(^^)

以上、お布団リフォームレポートでした!


…それにしても、相変わらず長い記事ですこと!
ツイッターの短文投稿の気軽さに慣れてしまうと
なかなかブログUPが億劫になってしまうのですが(笑)
長々と書きたいことも溜まってきておりますので
お時間ある時にでもゆるゆるとお付き合い下さいませ♪

| 暮らし | comments(0) | - | pookmark |
新作発表、その2・ホルダーフックのペンダント【THE HOLDES】

昨夜はたくさんの方に【グローブホルダー】他、
葉山ビーズ時間の作品を見ていただいたようで光栄です♪
ありがとうございました!

きっとグローブホルダーと一緒に、今日ご紹介する予定の(表題の)新作もご覧になってくださった方も多いかと思いますが、一応ご紹介記事をUPしておきますね!

雑貨モノの作品発表が続いた中で
ネックレス(ペンダント)の新作は本当に久しぶり。
【小さなお月様の〜】以来かしら?

さて、そんな久々の新作ネックレス(ペンダント)は
遊び心タップリ!
好きなものをひっかけてアクセサリーにできる
ホルダーフックタイプのペンダント、その名も
【THE HOLDERS】
(そのまんまやん・・・



インパクト大な渦巻き状のメタルチャームに
3つの回転式フック(ナスカン)が付いています。
こちらに、メタルリーフ(2枚1組)、鍵チャーム、オリジナルタッセルの3種類のチャームをセットしてお届けいたします♪



メタルリーフとタッセルはお好きな組合せでお仕立ていたしますよ♪

例)メタルリーフ:ブラック&アンティークゴールド
タッセル:ブラウンの組合せ


例)メタルリーフ:マットゴールド&ベージュ
タッセル:モスグリーンの組合せ


例)メタルリーフ:ホワイト&ラベンダー
タッセル:ワインレッドの組合せ



3種類のチャームは全て簡単に外せますから、
お手持ちのものをぶら下げていただいても構いません。

ご自宅や自転車の鍵のキーホルダーとして、
またはIDホルダーとしてもお使いいただけるかも♪

 


オプションでメタルリーフやタッセルは追加できます
全色一揃いのお得なギフトセットもございます


詳しくはどうぞ葉山ビーズ時間のご紹介ページをご覧下さいませ!




お声かかり、お待ちしております♪


めい@葉山ビーズ時間

| ビーズ♪ | comments(0) | - | pookmark |
久々新作発表、その1・復活♪【グローブホルダー】

ひえぇぇぇ〜
ブログ一ヶ月も更新してなかった!
元気です元気です、
すごぶる元気です!

たーくさん書きたいことが溜まってるんですが、
なんだかもうバタバタしていて
(要領悪いのもあるんですが

おかげさまでお仕事の方も良いペースでご注文をいただいており、
1、2件発送してほっと一息つくと
また1、2点のご注文が入るといった感じ。
ありがとうございます。
なんだか皆さんで相談してかぶらないようにしてくださってるのかな?って思っちゃうくらい、ヒジョーにありがたいペースでした。(笑)

しかし、12月。

のほほんとしていられる季節ではございませんよね!

ハイ、葉山ビーズ時間からもクリスマスチックに
いくつか楽しいアクセサリーをご用意いたしました♪

まずは『復活!』のお品、
【グローブホルダー】からご紹介いたします。



これは2008年のウィンターコレクションの中の作品として出したもの。
おかげさまで大好評、ご用意していた分が完売してお仕立て終了となっておりました。

昨年2009年の冬も復活させようと思っていたのですが、
ホラ、ちょっとあまりにも哀しいことがあったものですから・・・ね。

というわけで、今年2010年冬、めでたく復活です!

グローブホルダーというのは、
バッグの取っ手部分に着けておくだけでも
それなりに絵になるオシャレなアイテム。



実体は、グローブ(手袋)を挟みとめておける品なのです♪



電車やバスの中、
ちょっと一息入れに立ち寄ったカフェなどで
外した手袋をちょっと挟んでおけば
鞄の中で迷子になったり、お店に置き忘れたりしませんよね♪

お色は<グレイブラウン><スノーホワイト>の2色。
詳しくはどうぞコチラの葉山ビーズ時間・詳細ページをご覧下さい♪
(もっとたくさん画像がありますよ〜)

お友達へのプレゼントにはもちろん
自分へのちょっとしたご褒美にも♪


寒い冬をちょっと楽しくするこんなアイテム、

いかがでしょうか。

お声かかり、お待ちしております


めい@葉山ビーズ時間

| ビーズ♪ | comments(0) | - | pookmark |
あれから一年。

もう一年なのか

まだ一年なのか


こと、愛しい存在の旅立ちに関しては

時間の経過を
自分がどう感じているのか
相変わらずよくわかりません。

とにもかくにも一年。

さんたが2009年11月4日の
あの美しい満月の夜に旅立ってから
一年が経ちました。

何日か前から
お花が届き始めました。

話題として特に避けていたわけではありませんが、
しばらくブログなどでは
さんたのことを取り上げていなかったのにも関わらず
さんたの旅立ちの日を覚えていてくださった方々が
いらっしゃったことに驚きました。

元気なビタミンカラーの花束
(↓のは一つの花束だったんですが、コンパクトな花瓶ばかりで一つに活けきらなかったので、2つに分けて活けました・笑)


純白の胡蝶蘭


淡いカラーコーディネートのお洒落なアレンジメント



色鮮やかでキュートなプリザーブドフラワー


白い蘭と真紅のバラが「さんたコーディネート」なアレンジメント


私とd氏からも、純白のバラを。




気が付くと、
さんたのまわりは、再び春爛漫!



よかったねぇ、さんた。


さんたはシロクマのくせに寒いのが苦手で
真冬なんか「僕、クマだから冬眠します」とでも
言い出しかねない雰囲気(笑)。

春、暖かくなってくると
ようやく身体が動くようになってくるタイプで

夏なんか意外なほど元気でさ!


それでも、ね、さんた。

今年の夏はものすごーーーーく暑くてね、
グダグダに溶けそうになりながら、

「いくらさんたが“夏シロクマ”でも、
今年のこの酷暑はヤバかったはずだ!」

と何回も思ったよ。

遠浅の海の中で
さんた号と共に立つさんたに、

このあまりにも暑すぎる夏を
味わわせずに済んで良かった、と。。。

(可哀想に、ぼんたなんかもう、
相当へべれけだったんだんだから!

暑い夏が過ぎたと思ったら、
最近また急に冷え込んできたのよね。

さんた、また「サムイ・・・(((=_=)))ブルブル」って
固まっちゃうかなぁ?(笑)

でも、リビングの一角に設けた
「さんたコーナー」は
暖かくて
お花がいっぱいで
ぬくぬくしちゃうよ。



さんたには

朝起きては声をかけて

出かける前に声をかけて

帰宅しては声をかけて

寝る前にも声をかける。


さんたはいつでも笑顔で

静かにそこに居てくれます。


大好きなさんた。

いつも
いつでも
ずっと、ずっと、ずーーーーっと

大好き、さんた

我ながら驚く?呆れる?ほど、
尽きることのないさんたへの想い。

こんなに大きな愛を

ありがとう、さんた。





お花やメッセージやお声かけを下さった皆様、
また、d氏の記事や私の拙記事を読んで
さんたに想いを馳せてくださった全ての皆様に

心より感謝いたします。


ありがとうございました。


今後も、さんたともども、
ティム・もり・ちゃた・ぼんた
&daisuke・めいを

どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

| TIMOCHASANBO(わんにゃん) | comments(4) | - | pookmark |
わが家のIKEA・2010!その2
その1からの続きです。

かれこれもう何年も
ずーっと替えたかったのが
ダイニングチェアのクッション。



このダイニングセットはニトリで購入いたしまして、
購入当時からクッションもセットで付いていたのです。

明るめの黄色(からし色?)はまだ許容範囲として
(でももし自分で選べるならチョイスしなかったな)
クッションずり落ち防止のための結びひもを、
椅子の背もたれ部分に結びつけるのがあまり好きではなく。

いっそのことクッションを取り除いてしまいたい!

と何度もも思ったのですが、
実際にクッション無しで座っていると、
やはりお尻が痛〜く、冷た〜くなってくるので(涙)
ずっとガマンして使ってきました。

そうこうするうちに、
クッションはヘタルわ
薄汚れてくるわ

あ〜!もう限界!!

となっていたわけです。

そんな時に見つけたのがコレ。 



裏面が滑り止め素材でできている、グレーのクッションパッド♪
丸いのをポンポンと置いておくのもリズミカルでいいカンジ。

↑の写真(下)で、その1で紹介した丸スツールをセットしてみました。
わが家のダイニングテーブルは小さいので、
普通に着席したら4名様が上限なのですが
「お誕生日席」にこの丸スツールを置けば6名様までOKです!
(テーブルが小さいのは変わりないので、
6名様はなかなか難しいですけどね〜w)
で、これはその丸スツール用の丸ぴたクッションなので、
当然スツールにもジャストサイズ。
エキストラの席でもクッションがお揃いだと統一感が出て◎〜

というわけで、非常に気に入っている丸ぴたクッションパッドなのでありました♪
1枚499円なり(笑)

お次。

d氏が組み立てたキャビネットの上に飾りつけていた木製のミラー。


これ、実はIKEAが日本に上陸する前に、
アメリカへ行った友人がお土産で買って来てくれた品でした。

「IKEAっていうお店があってね〜
家具とかインテリア雑貨がめっちゃ安いのよ〜!

と興奮して話してくれたっけ。

実際に自分でもIKEA港北店に初めて行った時
彼女のあの興奮がよくわかったものでした(笑)

この正方形のミラー、なんと300円未満なんだもの!
(正しくは忘れたけど、299円とかだったかな?)

で、同じシリーズのミラーが港北店にもあったので、もう2枚ゲット。



市松模様風に並べて壁に掛けてみました♪

白木の色がまだちぐはぐだけど(笑)
新しい方もすぐに同じように日焼けするでしょう。

そうだ!
これはIKEAの戦利品じゃないけど、
素晴しいモノが飾ってあるのでご紹介。

じゃーん!!!


アルル姉さんが作ってくれた、わが家のわんにゃん一揃い♪
ぼんたはちょっと小さめですが(笑)
どのコもソックリ!!!!!
もー本当にビックリするくらいなんですよ♪



あとは・・・


キャンドルとか


キャンドルとか


キャンドルとか





そして



こんなん、とか。笑

ラストのこれは、もう少ししたら、大活躍するでしょう。
(赤系オーナメントボールが大小60コも詰まっていて1290円!)

それは後日、また別の記事で♪


以上、わが家のIKEA・2010でした!


ああ楽しかった。
インテリア大好き〜〜〜
| 暮らし | comments(4) | - | pookmark |
わが家のIKEA・2010!その1

ご存知、インテリア大好きの私です。

今年も何度もIKEAに足を運び、
必要なもの・欲しいものを厳選しては
少しずつわが家のアイテムとして迎え入れてまいりました。笑

で、多分(・・・あくまでも多分)、
年内はもうIKEAは行き尽くしたと思うので(多分ね)、
ここらで総ざらいしてみたいと思います♪

わが家のIKEA・2010!

順不同、一気に参りますよ〜

まずはアトリエ(という名のわんこ部屋)から。



ここはぼんたが自由に出入りできる部屋で、
玄関フロアからお庭までの間に位置しています。

10歳を超えたシロクマぼんたさん、
まだまだシッカリ立ち歩きできますが
例えば「ブルブルン!」とする時など、
カーペットを敷きこんである場所でも
後足が「すべ〜・・・」っと滑ってしまうことが増えてきました。

これはまた滑り止めを強化せねば!と
再びスタイリッシュマットを敷くことも考えたのですが・・・

ほら、アレって、
ちっともスタイリッシュじゃないじゃない?

ぼんたがもっともっと滑るようになったらまたアレに頼るようになるかもしれませんが、今はまだそこまでではない。

そこで、IKEAで見つけた、目の粗いジョリジョリしたラグを敷いてみることにしました!

↓ コレ ↓


↓ 反対側から ↓


これ、実はすでに同じシリーズの小さめのものを
玄関に敷いているのですが、

1)ぼんたが明らかに滑りにくくなった

2)シックなダークブラウンがいいカンジ

3)ぼんたの白い抜毛がえらくよく目立つ

の3点で非常に気に入ったので、
大きめのものをアトリエ(という名のわんこ部屋)にも導入することにしたのです♪

3)について・・・
「え?抜毛が目立つのはあまりよろしくないんじゃ・・・」
とお考えの方へ!

ハイ、私も以前はそう思っていて、
敷き詰めてあるタイルカーペットはなるべく抜毛の目立たないシープホワイト(今はすでにグレーベージュ・爆)だし、リビングのセンターラグも白なんです。
これはこれで汚れが目立たないようにするの大変なんですが

駄菓子菓子(だがしかし)。

モノは試しで敷いてみたこの焦茶のラグ・・・

ぼんたの白い抜毛が目立つもんだから、
以前より掃除機をかける頻度が格段にUP!
嬉しいことに、このラグ、掃除機で簡単に毛が吸い取れるのです。
今まで敷いていたカーペットについた毛を吸うよりも簡単に。
多分堅い繊維でギッチリ編まれてるので、ぼんたがゴロゴロしてるくらいでは目の中に入り込まずに「落ちてる」だけなんだと思います。

掃除機でガーガー。
すると、見た目にとてもキレイになる。
(アタリマエ)
当然、実際にも毛や埃を吸い取れてるわけだから、
見た目通りキレイになってるはずだ。
(アタリマエ)

これがなんだかとっても「達成感」が味わえて
気持ち良いのですよ

というわけで、掃除頻度もUPのこの焦茶のラグ
大変気に入っております♪

ぼんたにも感想を聞いてみると




・・・お気に召していただけたようです。

めでたしめでたし!


お次。
椅子にもテーブルにもなるような
「スツール」を探していました。

で、お手ごろ価格でゲットしたのがコチラ。

↓ コレ ↓


定番のこのスツール、
なんと999円ですよ。

2脚ゲットして、一つはベッドサイド
もう一つはリビングの一角で
私やd氏のマグカップ置きになったりしています。

もう一種類、これはもう少しお値段はりましたが、


持ち手が付いててテーブル代わりにもなりそうなデザインが気に入ってゲット。
普段はアトリエにあって、作業の補助テーブルになっています。
でも、お客様を迎える時など、玄関フロアに置いて
お花やキャンドルを飾るのもいいなァ〜とか夢見てます。
むふふ。

どんどんいきます。

IKEAに行く度に、
なぜか必ず惹かれてカゴに入れてしまうのが
ガラス製品アレコレ。


だって本当にお安いんですもの〜
↑のモノ、下は49円〜上は249円。

一個49円のキャンドルホルダーは
コレが正しい使い方ですが、


わが家ではこんなことにも使われてる(笑)
The ボールスタンド〜!


カープの春季キャンプで実際に使われていた練習ボール。
数年前にご近所野球人のIさんからいただいたのですが、
選手達の汗がしみこんだ逸品で、d氏の宝物です!
(Iさんは今や某有名私立大学野球部の助監督〜


さて、1階はこのくらいかな。。。

2階(リビング)に上がりましょう。


しかし、またしても記事が長くなりすぎているので(汗)
一度切りますね〜


その2に続く。

| 暮らし | comments(4) | - | pookmark |
【新作発表】ゴルフマーカー各種

昨夜、超〜久々に新作をUPしました。

【ゴルフマーカー】各種です♪



実は私はゴルフは全然やらないので(笑)
今ひとつ「ニーズ」がつかめなかったのですが

ある日「こんなのありませんか?」と
問合せを受けたのがきっかけで手がけてみました。

ゴルフマーカーとは、

自分のゴルフボールの代わりに目印として
グリーン上に置いておくアイテムのこと。

芝に刺すピンのようなタイプもありますが、
おしゃれなマーカータイプが人気のようで

「へ〜〜〜そうなのかな?」と、
ゴルフの大会のテレビ中継などを観てみますと、

なるほど!

ゴルフに明るくない私でさえ知っているような(笑)有名な若手プレーヤーたちも、みんなそれぞれのマーカーをキャップやサンバイザーのふちに留めているのですね。

葉山ビーズ時間で扱っているゴルフマーカーも
しっかりした作りのクリップ&マグネットタイプ。



本体金具をサンバイザーなどのふちやウェストのベルトに留めて
マーカー部分の丸皿のみ、スルリとスライドオン・オフできます。



女性にも男性にもお楽しみいただけるようにユニセックスなデザインを心がけつつ、
グリーン上でキラリと輝くクリスタライズ(スワロフスキー)をふんだんにあしらいました。

先日(まだ新作として出す前に・笑)、
ゴルフを楽しまれるご夫婦に、色違いのペアでプレゼントしましたら、大変喜んでいただけましたよ!

ちょっとした贈り物にもご利用いただけると嬉しいなと思い、
ジャストサイズのギフトボックスもご用意しました。



贈り物用のギフトラッピング、無料にて承ります。

画像は一例です。
 シールやリボンは変更になることもございますので、ご承知おき下さいませ。


各色・各デザイン、大きめの画像でたっぷりご紹介しておりますので、
葉山ビーズ時間HPの詳細ページをごゆるりとご覧下さいね!

お声かかり、お待ちしております


めい@葉山ビーズ時間

| ビーズ♪ | comments(0) | - | pookmark |
今年もやっぱり。

良い天気の日は、
あちこち掃除したくなると同時に
インテリアを見直したくなります。


今日掃除ふと気になったのは

「そういえば、今年はまだ飾ってなかったけど・・・」


そう、

ハロウィンの飾り物です。


立派なリースもあることだし、
やっぱり今年も飾ろうっと!


というわけで、
さくさくっと飾りつけしました。


メインのハロウィンリース
(うめにゃんさん作!)
& コウモリさんたち。


オバケちゃんなプランタースティックや
ジャック・オブ・ランタンを模ったキャンドルや
‘足ぶらぶらジャック’、
お手製のハロウィンハットをかぶせたバケツのオブジェ。


さんたコーナーが一気に賑やかになりました。





去年の10月にここを飾った頃には

さんたはわんこ部屋にいてくれたんだよなァ・・・



ついそう思っちゃいそうで

飾り付けするのが遅くなりました。


飾りつけながら

・・・やっぱりそう思っちゃったけど、


それもまたさんたとの思い出だし。


さんたのことを思い出すスイッチは

いくつあったってイイモンね♪




 HAPPY HOLLOWEEN!

| 暮らし | comments(0) | - | pookmark |
【掲載作品小話】その5・コットンパールのアレンジネックレス

その1その2その3その4に引き続きまして、
『一晩で完成!明日つけるアクセサリー』
(マイ・ビーズ・スタイル特別編集号)
に掲載中の
拙作品の誕生秘話?裏話?です。(笑)

ラストを飾る今回は、一番の大物
【コットンパールのアレンジネックレス】について。



これは、今回の掲載紙の表紙にも使っていただいた作品です。



ありがたいことに、誌上オンラインショップで販売中のキットはすでに完売とのこと。
フォンテーヌネックレスも完売、心より御礼申し上げます<(_ _)>
お買い上げ下さいました皆様、
誠にありがとうございました!

素材数も多く、大変そうに感じるかもしれませんが、
ピンワークさえ慣れてくれば意外と簡単にできあがります。
これからのシーズンにピッタリな、ボリューム感ある作品。
そして、この後の記事でたっぷりご紹介しますけれども、
これはアレンジ力が抜群のネックレスです。
その日の装い・気分に合わせてあれこれ付け替えて楽しんでくださいね。

では本筋に入ります(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

編集部のKさんからのネックレスのデザイン提供に関するご注文は
「2点のネックレスのうち、どちらか1点は
コットンパールを使用して下さい」
というものでした。

コットンパールとは、
その名のごとく、コットン(綿)の繊維をぎゅっと圧縮して球状にし、
それをパールカラーでコーティングした素材のこと。
独特のザラッとした質感、そして驚くほどの軽さが特徴です。

昭和時代に人気を博したものの、一時廃盤になり見かけなくなりました。
ここ最近改めてその素材の良さが見直されて、ジュエリーショップでの扱いも復活したほど。
連を重ねてもパールのように重くならず、
また表面の質感がどこか懐かしいような暖かみを感じさせてくれます。

人気復活の素材であることはもちろんキャッチしていましたが
私はまだ扱ったことがありませんでした。

ここは新素材に初トライする良いチャンス!

さっそくいくつかの仕入先にリサーチをかけ
ある程度の量を確保しましたよ。

さて、届いたコットンパールを手にしながら、
このコたちをどう使うか思案しました。

・・・あっという間に決まりました(笑)

ゴージャスにもカジュアルにも着けられる、
アレンジ力たっぷりのWカニカン使いタイプにし〜ようっと♪

Wカニカン使いは前回の『マイ・ビーズ・スタイルVol15』にて、
【A River Runs…】ネックレスで披露したテクニック。
あちこち着脱自由で幾通りにも楽しめるネックレスです。

コットンパールとはいえ、パール加工の素材をそのままそれのみで使うと、どこかクラシカルな印象です。
ちょっとあらたまった席にはピッタリだと思うのですが、普段使いにも気軽に着けて頂けるように、ちょっぴりカジュアルダウンしたいというのがめい@葉山ビーズ時間風♪

コットンパールの他にあわせる素材を厳選しました。
ここで気をつけたのは色味です。
カジュアルになりすぎないために色数はグッと抑え、
コットンパールのキスカ(アイボリーカラー)を生かした
アンティークゴールド(金古美)・焦げ茶・金色
この3色で統一することに。

・ブラウンシェルリング
・金茶色のグラスビーズ
・金古美カラーのデザインツイストリング
・金古美カラーのデザインチェーン

これらを効果的に配しました。

↓こんな色合いです↓


全体として、このネックレスは
基本的に4つの部位から成っています。



Aを本体部分(胸の中央に下がる部分)とし、
B・C・Dのパーツを取り付けて楽しみます。

B・C・Dが両端ともカニカンになっているのがミソです!

取り付け部分は、A本体のブラウンシェルリング+コットンパールの両サイドにあしらった7mmツイストリング。



ここに好きなように取り付けて・・・

(以下、一気にアレンジ例をご紹介!)

 

 

 

 

 

ヾ(@^▽^@)ノわはは
なんと11wayネックレスでーす!

掲載誌では、モデルさんがシンプルな白いトップスにデニム、という装いでこのネックレスをつけてくださっているのですが
これがもう私的にツボ!
そうそう、こんな風にラフに着けてみて欲しかったんです〜
て感じでね。。。
まだ掲載誌をご覧になっていらっしゃらない方にも
ぜひ見ていただきたいな〜

まだ本屋さんにあると思いますので、
機会があったら探してみて下さいね♪


今回もまた長々とおつきあいいただきまして
ありがとうございました(笑)

そろそろ久々の新作発表もしなければと準備しております。

また、初の「お教室」プランもひそかに計画中・・・

(言〜っちゃった・言っちゃった!
有言実行目指してがんばるぞ)

「暖かいお茶でも淹れて、

お気に入りの音楽をかけて

のんびりビーズワーク

そんな風景が似合う季節になってまいりました。
ビーズワークに興味がある方のお手伝いができたら良いなと思います。

詳細はまた後日!

お楽しみに〜

| ビーズ♪ | comments(4) | - | pookmark |
【掲載作品小話】その4・フォンテーヌネックレス
その1その2その3に引き続きまして、
『一晩で完成!明日つけるアクセサリー』
(マイ・ビーズ・スタイル特別編集号)
に掲載中の
拙作品の誕生秘話?裏話?です。(笑)

今回は【フォンテーヌネックレス】について。 



先の記事にも書きましたように、
【フォンテーヌピアス】とお揃いの一品です。

素材屋さんを練り歩いていて、
目が釘付けになってしまったのが、
グラデーションも絶妙な按配の
深い深いブルーのビーズ。



柔らかいカットの入ったコイン型のイタリアンアクリル素材です。

“薄利多売”が基本の素材屋さんの中で
一個単位で小売という高級なシロモノでしたが
まだ何をどう組み合わせるかも決まる前に
とにかくカゴにポン!(°ー° )シ-=≡口□口 カシャン!!

まさに一目惚れでした(笑)

そのすぐ近くに、同じトーンのブルー素材を発見。
何種類かの形があったのですが、
最初にほれ込んだ↑のコイン型のものと並べて
一番バランスのヨサゲなこのコをチョイス。



この二種類のビーズをアクセントにしたネックレスを作ろう。
金具の色は、シルバーカッパー(マットな白銀色)がいいな。
あ、シルバーカッパーの可愛らしいデザインチェーンも見つけた♪
お花モチーフで、丸カンでつないである。
これなら一つ一つをバラして、好きな長さで使えるな。



そうだ、これもあわせて使えば、簡単にお揃いのピアスも作れそうだ。
ヨシヨシ、段々テーマが見えてきたぞ・・・。
(そんな風に【フォンテーヌピアス】は誕生しました・笑)


アクセサリーをゼロからデザインする時、
最初にアイキャッチになるようなインパクトの強い素材を選び、それを生かすように周りの素材を選ぶと比較的スムーズにデザイン作業が進みます。
(それでも途中で行き詰まる時もありますが

今回はまず一目惚れの青いビーズとデザインチェーンが決まりました。
後はアトリエに在庫している素材をあわせてなんとかなりそうです。

アトリエのお宝箱(素材保管ボックス)の中にあったカットの美しいグラスビーズも、こっくりしたブルー。
私、ホントこの手の色味に弱いんだな〜



何よりも嬉しかったのは、以前から持っていたものの、インパクトが強すぎてなかなか出番のこなかった大ぶりのウッドチェーンがピッタリとマッチしたこと!

濃いブルーと明るい白銀の組合せをしっかり結びつけて、どんと落ち着いた雰囲気を醸し出してくれたのです。





うっそうとした森の中を

木漏れ日に導かれるように歩いていたら

パッと視界が開けて

小さな白い花がそこここに咲いておりました


その中ほどには

青い青い泉が

こんこんと湧く清い水を

ひっそりとたたえているのでありました



童話の中のにあるような風景。
そんなイメージが、それこそ泉のように湧いてきて(笑)

素材をアレコレ並べ替えながら
とても楽しくデザインしました。

タイトルもすぐに決まりましたよ。

掲載誌には【フォンテーヌ】とだけ載っておりますが
(フォンテーヌ=フランス語で「泉」)
この作品には、正式には、サブタイトルがあるのです。

【Fontaine(フォンテーヌ):
森の泉のネックレス(ピアス)】



私はストーリーがあるアクセサリーが大好き!

同じ思いを抱いてくださる方が
わくわくしながら作ってくださったら嬉しいです



次回記事は最後の作品、
【コットンパールのアレンジネックレス】について。

これは今回の掲載作品の中での一番の大物!
語るネタも画像も多いですよ。
お覚悟!(笑)


めい@葉山ビーズ時間


| ビーズ♪ | comments(0) | - | pookmark |